せっかくのお泊まりが…男子が「ガッカリした」彼女の寝巻き姿5選

せっかくのお泊まりなのにパジャマ姿に残念な気持ちになることも…。

パジャマ姿
(liza5450/istock/Thinkstock/写真はイメージです)

彼氏がお泊まりをしにきたときには、普段は見られない服装「パジャマ」を期待するものです。しかし中には、誰に見せるわけではなく、寝るためだけに着るものだから…と、オシャレやかわいさとは無縁なドン引きな格好で寝る女子も…。

fumumu取材班は、男性たちに「お泊まりのときにガッカリした彼女の寝るときの格好」を調査してみました。

 

①スウェット

「グレーのだぼだぼのスウェットを寝巻きにしていた子がいて、すっぴんの眉毛が薄くなった姿と合わせたら、もはや田舎のヤンキーにしか思えなかった」(20代・男性)

 

②全裸

「寝るときに全裸で眠る彼女で、周りの男友達に言うと『めっちゃいーじゃん!』と言われますが、目の前で恥ずかしげもなく見せられると冷める自分がいる…」(20代・男性)

 

③着ていた洋服のまま

「面倒くさがり屋で、着ていた洋服のままで寝る彼女。ずぼらすぎるし、ジーンズとかで寝るなんて寝づらくないの…? と見ているこっちが心配になる」(20代・男性)

 

④ジャージ

「学生時代の緑色のジャージを愛用している子がいました。着やすいのはわかるけれど、男としてはやっぱりかわいいパジャマ姿が見たかったのが本音です…」(20代・男性)

 

⑤毛玉だらけ

「もう普段着としては着られなくなった毛玉や糸くずが出ている洋服をパジャマにしていた彼女。『これで出かけるわけじゃないから』が口癖でしたが、男としては切なかった」(30代・男性)

 

■男性からのパジャマ人気は高い!

fumumu編集部が全国の20~60代男性741名を対象に、パジャマ姿の女性とかわいいと思うか調査を実施したところ、「YES」は51.0%。

およそ2人に1人は女子のパジャマ姿にときめくことがわかりました。

彼氏がお泊まりにきたときには、寝やすさよりも、かわいさを重視してあげたほうが喜ぶのかもしれません。いつもはジャージで寝ている女子も、1着くらいはおしゃれなパジャマを用意しておきたいですね!

・合わせて読みたい→寝るときのおしゃれはしないの? 若者のネグリジェ離れが深刻に

(文/fumumu編集部・コッセン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男性741名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!