人気ラノベYouTuber、登録者4万人弱での収益を明かす 「サラリーマンより…」

ライトノベルを扱う人気ユーチューバー・やまさきりゅうさんが、収入事情について告白しました。

■編集労力ゆえ投稿本数増加も難しい

先月の投稿本数が7本と少なかったため、この数字になったのも一因のよう。しかし、だからと言って投稿本数を増やせるかと言うとそうでもないようです。

オタクゆえ、ネタに困ることはないものの、「編集に結局時間が取られて」しまうんだとか。例えば定期的に公開している、新作ピックアップ動画は編集だけで12時間程度かかるそう。さらに、「素人が良い映像を作るには素材を大量に撮る必要がある」「BGM選定にめちゃくちゃ時間がかかる」などの悩みもあるようです。


関連記事:中村倫也「言いたくなかった」 暗黒期を救った俳優を告白

■トップユーチューバーに「尊敬しかない」

毎日投稿しているトップユーチューバーに対し、「尊敬しかできない」と語ったやまさきさん。「たぶんそういう人たちって一日中YouTubeなんですよね」と想像を膨らませつつ、自身については「1日の全部の時間をYouTubeには使えない」「どれだけ頑張っても10本くらいです」と述べました。

登録者を数万人集めることがそもそも大変なYouTubeの世界。ジャンル特化型であることを考慮してもやまさきさんはかなりの成功例と言えそうですが、観ているだけではわからない苦労があるようです。

★やまさきりゅうさんの動画はこちら、YouTubeチャンネルはこちら

・合わせて読みたい→函館イオン「海鮮ちらし」の価格に衝撃! 気になるお味は…

(文/fumumu編集部・柊青葉

おすすめ記事