城田優、“ナチュラルあざと男子”のテクニック披露に田中みな実も胸キュン

城田優さんのあざとテクニックとは…?

城田優

24日放送の『あざとくて何が悪いの?』 (テレビ朝日系)に、俳優の城田優さんが出演。自身のデート時の行動も明かし、話題になっています。


■スタジオ入りして3秒で田中みな実を…

今回のテーマは“あざと小柄女子”。視聴者から募ったあざとい行動を再現したVTRが流され、城田さんがあざと女子の行動をチェッしていきました。

MCのお笑いコンビの南海キャンディーズ・山里亮太さんから、「スタジオ入りして3秒で田中みな実ご機嫌よ。あの一言がすごい」と、城田さんの言動にMCでフリーアナウンサー・田中みな実さんを喜ばせたことを伝えますが、「どの一言ですか?」とまったく気づかない城田さん。

山里さんによると、スタジオに入ってすぐ田中さんに「こんな小さかったでしたっけ?」「なんで大きく感じたんだろう…あ、そうか、スタイルがいいからだ」と、ほめ言葉を言っていたのだとか。そのとき田中さんは「そうかも」と、とても満足げな表情だったとか。


関連記事:城田優、甥っ子にチューを要求する4コマ写真を公開 「諦めない」

■次々に城田優のあざとテクが…

番組では「初デートで彼女を待たせてしまったが、怒らせずにデートをスタートしたいときどうするか」の再現シーンを、城田さんとMCでアナウンサーの弘中綾香さんが彼女役で熱演しました。

城田さんは「ホントごめん」と謝りながら現れます。「初めて会うから、思い出になるからどんな格好しようか着替えてたら…こんな時間になっちゃった」のセリフには、弘中さんは「いいよ」と即答しメロメロの笑顔に。

「このセリフしか思い浮かばなかった」と城田さんの言葉には、女性陣は「いいですよ。カワイイ」と大絶賛。

さらに城田さんは「デートの前は結構着替えちゃう。こっちのほうがいいかな、これだと決まりすぎかな」と、デート前の行動を身振り手振りで明かしました。

続きを読む ■「モテそう」と言われたときの返し方は…

おすすめ記事