別れたくない…  彼氏を繋ぎ止めるための「説得テクニック」

別れ話を切り出された時点で、別れが確定するわけではありません。別れたくないなら、彼氏を説得しましょう。

悩む女性
(dragana991/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼氏から別れ話を切り出されたけれど、どうしても別れたくない! もし、繋ぎ止める方法があったら知りたいですよね。

fumumu取材班が、実際に使って効果のあった「説得テクニック」について、経験女性たちに詳しい話を聞きました。


①相手にとっての「損」を説く

「彼氏とは結婚を前提に同棲をしていたので、同棲を解消することのデメリットを説明し、何とか繋ぎ止めました。『人は損することを極端に嫌う性質がある』と本で読んだことがあったので、同棲を解消することがいかに損なことなのかを示しました。


話をする際は、賃貸の解約違約金や引越費用など、具体的な数値を提示する方が説得力が増します」(20代・女性)


関連記事:みんなにはできる? 彼氏と乗り越えた大変だったエピソード

②目標より高めの基準を設定する

「別れ話を阻止するためには、目標よりも高めの基準を設定し、妥協したように見せて妥協点(別れないという自分の目標)を達成するというのも手です。


私の場合、『今は結婚を考えられない』と、彼氏から別れ話を切り出されました。だから、『結婚できなかったとしても今は一緒にいたい』と妥協点を探り、何とか繋ぎ止めました。


本当に、結婚はできないかもしれません。しかし、別れてしまったら100%結婚はできなくなってしまいます。別れることなく、少しでも可能性が残せたことは良かったと思っています」(30代・女性)

次ページ ③解決策を一緒に考えてもらう

おすすめ記事