マッチョボーイが、かわいいドールへ… 衝撃のビフォーアフターが個展に

昨年、マッチョボーイをかわいすぎるラブドールに変身してくださった「人間ラブドール製造所」の新レイヤさんが個展を開催中!

昨年11月、人間がラブドールになれるという「人間ラブドール製造所」が東京出張の際(拠点は大阪)、取材をさせていただきました。

カメラマンの新レイヤさん/躰型製造師で、おっぱいをつくる(谷間製造)プロ・乙原碧さん/東京出張時にコラボしているヘアメイクの山田はるかさん…とそれぞれのゴッドハンドにより、筋肉とプロテインしか信じないマッチョボーイがかわいすぎる「ラブドール」の“アリー”に変身したのです。

人間ラブドール
(左から、乙原碧さん・新レイヤさん・山田はるかさん)

画像をもっと見る

■新レイヤ、個展開催中

「人間ラブドール製造所」代表でありカメラマンの新レイヤさんは、昨年開催されたアジアのアートフェア「UNKNOWN ASIA2019」に作品を出展し、スポンサー賞の「KG+賞」を受賞!

そして、今年で8回目の開催となる「KG+」(※京都から新たな才能を世界に送り出すことを目指し、公募型アートフェスティバル)では、「KG+2020」の「Special Exhibition」の枠にて“LEiyA Arata”名義で9月18日から個展が開催されています。


関連記事:美容師オススメ! 2019年の夏は圧倒的に「ミディアムスタイル」

■マッチョボーイも展示

今回の展示に向けて、新レイヤさんは「人間ラブドール」になったことのある人限定で、オーディションを開催しました。

この時、マッチョボーイ…いや、アリーちゃんも参加! 個展ではマッチョボーイからアリーに変身した“ビフォーアフター”を含め3点を展示しています(アリーちゃんのビフォーアフターはのちほど!)。

次ページ ■「擬態と変容」

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事