タカラトミー公式が「クソリプ」希望! Twitter新機能の実態明らかに

12日、タカラトミーがツイッター新機能実証のためクソリプを希望しました!

タカラトミー
(画像はタカラトミーTwitterより)

玩具メーカー・タカラトミーの公式Twitterが、「クソリプ」をおくってほしいとツイート。驚きの投稿が注目されています。


■実装された新機能とは?

ツイッターでは11日(現地時間)、フォロワー外の人などからの不快なコメント”クソリプ”の防止に効果があると思われる、コメント制限機能を実装。

ツイートする際に、自分にコメントできる人を「全員」「フォローしているアカウント」「@ツイートしたアカウントのみ」の3段階で選択できるそう。

しかし新機能実装のたびに、慣れなかったりわかりづらかったり、試せなかったりして、困惑する人が多いのも事実。そんななか、大手玩具メーカー・タカラトミーが自ら新機能の実証に乗り出しました!


関連記事:タカラトミーのアスキーアートの才能にネット騒然 「スゲェ」「お見事!」

■「クソリプ」願う

12日、タカラトミーの公式ツイッターでは「お忙しいところ恐縮ですが、今日からクソリプ防止機能が実装されたらしいので、クソリプできるかご確認お願いいたします」と投稿。とても礼儀正しく「クソリプ」を希望しました。

投稿は「フォローしているアカウント」のみOKにしたため、コメント欄にはタカラトミーのフォロワーのみ返信ができた様子。

そうなると、返信ができるアカウントは少なかったようで、コメント欄でやたら目立つことに。コメントできた人が恥ずかしがるという一面もあり、思わぬ弊害も浮き彫りになってしまったようです。

続きを読む ■「クソ引用ツイ」も願う

おすすめ記事