賀来賢人「死ぬかと思った」 ダイビングでのハプニングを激白 

人気俳優2人が自然界で起こった事故を告白

賀来賢人

26日放送の情報番組の『シューイチ』(日本テレビ系)に出演した俳優の賀来賢人さんは、劇場版『今日から俺は!!』にちなんだ「俺史上最大のピンチ」を告白しました。

そのあまりの危険さに、ファンからは心配の声があがっています。


■ダイビングが大好き

この日、劇場版『今日から俺は!!』で様々なアクションをこなしたと語った賀来さんは、同時にプライベートでの「最大のピンチ」エピソードを告白。

ダイビング雑誌の表紙を飾った経験があり、大好きな趣味の一つであると知られる賀来さんですが、大自然を相手にするアクティビティであることからどうしても事故は付き物であると明かしました。


関連記事:賀来賢人の過酷なダイエットに悲鳴 「遭難と同じぐらい…」「すごい努力」

■酸素ボンベが急に…

ある日、12~3メートルの深さを潜っていた彼は急に何かが吹き飛ばされた感覚を覚えたそう。その瞬間酸素ボンベが外れ、水を大量に飲んでしまったと振り返りました。

この場合急いで水面に上がろうとしてしまうのが人間の性ですが、急な浮上はダイビングでの御法度。共に泳いでいた仲間が賀来さんの浮上を阻止するも、本人は酸素が無く息が出来ない状態なのでしばらくもがき苦しんだのだとか。

賀来さんはすぐに救助された為事なきを得ましたが、、当時は本当に「もうダメだ」と思ってしまったと話しています。

続きを読む ■伊藤健太郎さんもスポーツで事故…

→Amazonタイムセール祭り開催中~2月5日23時59分まで

おすすめ記事