エコー写真で不倫相手を脅迫 養育費をせびる為に夫とも子作り!?

ネットで売られるエコー写真にまつわる現代ホラー!

エコー写真
(Sasaton Krungsee/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

フリマアプリに売られているエコー写真、「誰がこんなもの買うんだろう…」と疑問に思ったことはありませんか?

写真は主に不倫相手への脅しや詐欺に使用されるとまことしやかに囁かれていますが近日イギリスにて具体的な「使用例」が報道されました。

キッカケこそ不倫に間違いないのですが、その全容が「グロすぎる」と、主に男性からの悲鳴が集まっています。


■バイト先の年下男性と不倫

事件の主人公は32歳既婚者のサラ(Sarah Dowson)さん。イギリス紙「SUN」の報道によると、彼女はバイト先の中華レストランで知り合ったジョセフさん(Joseph Bastin)と不倫関係にあったそう。

サラさんは夫との間に2人の子どもがいるのも関わらず、ジョセフさんに性的な関係を示唆するようなメッセージを送ったようでまんざらでもない彼はそのまま彼女と関係を持ちました。


関連記事:ベビーシッターが13歳の少年に性行為を強要し妊娠 その後の行為にあ然

■嘘妊娠で脅迫

しかし、いくらなんでも年上の人妻に手を出すのはまずいと思ったのか、しばらくしてジョセフさんはサラさんに「この関係を終わりにしよう」と相談。

すると、サラさんは若い恋人を引き留めようとオークションサイト・eBayでエコー写真を購入し「あなたの子を妊娠したの!それでも別れるっていうの!?」とジョセフさんを脅しはじめます。

毎日4通以上送られてくる脅迫メールには「子供を養ってくれないなら死んでやる」など過激な文章がつづられていたのだとか。

続きを読む ■エコーのみならず実際に夫と子作り

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事