ノンスタイルが結成20周年 ファンもイジり祝福「井上さんは実質19年9ヵ月」

ノンスタイルは20周年を迎えました。

NON STYLE 石田明

14日、お笑いコンビ・ノンスタイルは、結成して20周年を迎えました。石田明さんと井上裕介さんが、各々の思いを綴っています。


■石田さん「20年が並びました」

石田さんは、ブログで「20年前の5月14日にNON STYLEは結成しました」と報告。現在40歳の石田さんは「目立たずに生きてきた20年と人前に立って生きてきた20年が並びました。人を笑顔にすることとは縁遠かった20年とこんなにもたくさんの人に笑ってもらえた20年が並びました」と、人生の半分を芸人として生きてきたことを振り返ります。

そして、「おもしろくなりたいと思わせてくれた芸人さんたちに。ささえてくれた関係者に。引っ張っていってくれた井上の根拠のない自信に。心が病むほど追い込んでくれた井上のモラハラに。強くなるための試練を与えてくれた井上の謹慎期間に」と、相方をイジり倒しながら感謝の意を綴っています。


関連記事:ノンスタ井上、コロナで仕事が20本減を明かす 「さすがに苦しいし、辛い」

■井上さん「素敵な1年に…」

井上裕介さんも、自身のツイッターで「気づけば、NONSTYLEコンビ結成20周年。 めでたい」と報告。

「こういう現状じゃなければ、発表出来たこともあったのだが、色々と先行きが見えない状況に・・・」と、20周年を記念した何かがあった予定だったことが伺えますが、新型コロナウイルスの影響で、予定は未定…状態になってしまったようです。

続けて「不安もたくさんあるけれど、これからもたくさんの人に笑ってもらえるよう頑張ります。 何が何でも素敵な1年にしてやる!」と、抱負を掲げました。


■「色々あった20年でしたね」

ファンからは、この20年を振り返り「色々あった20年でしたね。ファンも一緒に色々考えさせられたり、大笑いさせられたりした20年でした」「社会人生活がとにかく辛かったとき、NONSTYLEの漫才にたくさん助けられました」と、2人の存在に感謝するコメントが続々と寄せられました。

なかには、「おめでとうございます。 ただ、井上さんだけは実質19年9ヵ月ですね」と、井上さんの謹慎期間中をイジる言葉も…。

紆余曲折あった20年だと思いますが、もうそれだけの月日が経っていたと思うと感慨深いですね。

・合わせて読みたい→ノンスタ井上、聖なる夜にポジティブ相談 井上サンタから読者プレゼントも

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事