オンライン診察可能な医療機関の検索サイトが話題 「助かります」

米重克洋さんが、オンライン診療ができる病院の検索サイトを公開しました。

パソコンを触る女性
(west/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

JX通信社代表取締役で、報道研究者の米重克洋さんが、厚生労働省のオンライン診察可能な医療機関の検索サイトを修正し、検索サイトを公開したことを知らせました。


■オンライン診療検索

米重さんが、ツイッターで「【「オンライン診療検索」ができました】 厚労省のオンライン診療可能な医療機関約1万ヶ所・700ページのPDFを誰でもスマホで検索可能なサイトにして公開しました」と、新型コロナ感染拡大防止のために告知しています。

厚労省は、1万カ所のオンライン診療対応病院リストを公開していますが、不便があることに嘆いている人の書き込みを見たという米重さんはおよそ1日で、使いやすいように修正が行われた模様です。


関連記事:マッチングアプリは種類がありすぎ! 自分に合うものを見つける方法

■検索方法は2パターン

サイトは、「診療科目」から探す「都道府県と診療科目で検索する方法」と、「都道府県別・市区町村」から探す「自身の県、市をクリックする方法」との2通りになっています。

検索結果は、市と町までの情報と病院名、診断科目が一覧で表示され、各病院毎に公式サイトや詳細に飛ぶことができるようです。


■「すごい見やすい」

投稿には、「パソコンでしたら、大阪市のページを開いた後にctrl+Fで検索窓が出てきます。 そこに区を入力すると、検索出来た件数と検索に引っかかったワードに色がついて表示されます」とより有効に使う方法や、「すごい見やすいです、ありがとうございます」「これいいですね!厚労省のは区や市の見出しがないので助かります」と感謝する声などが寄せられています。

スマホ版でも、各スマホの「ページ内検索」方法を調べれば、求めるキーワードで調べられるはず。有効に活用したいですね。

・合わせて読みたい→ネットの恋愛のコラムを参考にしている人が多い世代とその理由

(文/fumumu編集部・Amy

→Amazonタイムセール祭り9月24〜27日 ポイントアップ&配送料無料商品多数

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事