趣味の幅も広がる! 気分転換になるお家での過ごし方3つ

室内で楽しめる趣味を見つければ、家での時間がストレスなく楽しめるかもしれません。

植物を育てる
(FollowTheFlow/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

自宅で過ごす時間が増えた結果、新しい趣味を見つけた人もいるようです。家の中で夢中になれるものを見つければ、「おうち時間」がぐっと楽しくなるかもしれません!

fumumu取材班が、気分転換になる室内の過ごし方を聞いてきました。


①大人の塗り絵

「時間があるときは、通販で大人の塗り絵を何冊か買って、水彩色鉛筆で本気で塗っています。色を塗るだけなら、絵が苦手な私でも楽しめるんですよね。


子ども用の簡単なものではなくて、大人用の細かな絵が描かれたものがおすすめです。黙々とやっていると、あっという間に1時間くらい経っていますよ。塗った絵を眺めているだけでも、達成感を得られます」(20代・女性)


関連記事:男子が「いい奥さんになりそう…」と思う女子の部屋とは?

②室内ガーデニング

「多肉植物やサボテンにハマって、室内でたくさん植物を育て始めました。朝起きて元気そうな植物を観察していると、グリーンにすごく癒されます。


動物と違って愛着が湧かないかと思いきや、少しずつ成長していく姿が愛らしくて、たまに話しかけています…(笑)


育て方も植物によって違うので、調べながら試行錯誤するのも楽しいです。室内向けの植物はたくさんあるので、ベランダがなくても充分ガーデニングを満喫できますよ」(20代・女性)


③難しい折り紙

「お金をかけない趣味で、折り紙はものすごくコスパがいいと思います。100円ショップでたくさん売っているので、好きな柄を選んでひとりで折りまくっています。


簡単に折れるものより、めちゃくちゃ細かいものにチャレンジしてみると、いつの間にか夢中になっていますよ。ドラゴンとか、ライオンとか。


調べれば、降り方を説明してくれている動画やサイトがたくさんあります。折った動物たちを棚に並べているので、家が動物園みたいになってきました」(20代・女性)

その他、「ドールハウスづくり」「刺繍」「レザークラフト」「DIY」などが出てきました。

自宅で楽しめる趣味を、ぜひこの機会に探してみてくださいね。

・合わせて読みたい→イライラ・モヤモヤ、どう発散する? 自宅でできる気分転換3つ

(文/fumumu編集部・くまのなな

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事