中国企業が医療物資を爆買い オーストラリア地元紙が激怒「企業ぐるみの買い占め」

買い占め

新型コロナウイルスの蔓延が1月下旬より中国で始まってから早2か月。現在は欧米の状況が厳しく、医療物資の不足が叫ばれています。 そんな中、オーストラリアの地元紙「シドニー・モーニング・ヘラルド」が1月から2月にかけて中国企業に大量の医療物資を爆買いされていたと報道、オーストラリア国民の怒りを買っていると書きつづりました。  

続きを読む

おすすめ記事