『絵本の中のスイーツBAR』オープン! 秘密の本を開いた先には…

人気キャンディ・ショップ『PAPABUBBLE』が『絵本の中のスイーツBAR』を出店。fumumu編集部でチェックしてきました。

絵本の中のスイーツBAR

人気のアート・キャンディ・ショップ『PAPABUBBLE(パパブブレ)』が、有楽町マルイに期間限定のキャンディショップ『絵本の中のスイーツBAR』をオープン! fumumu編集部で行ってきました!


画像をもっと見る

■絵本の中へ

「世界一おもしろいお菓子屋さん」を目指す『PAPABUBBLE(パパブブレ)』。カラフルでかわいくて美味しいキャンディが人気です。

今回のお店は、2018年に展開されたノンアルコールバー『絵本の中のBAR』とのコラボレーション。

絵本の中のスイーツBAR

植物学者だった祖父の植物図鑑を開くと、なんと奇妙な絵本の中に入ってしまった…というお話がテーマ。

絵本の中のスイーツBAR

不思議で非日常的なイメージがコンセプトのお店…どんな空間なのかワクワクしますね!


関連記事:不二家のハロウィンスイーツに新作登場! ハロウィン気分が盛り上がる?

■不思議な森

店内は、白を基調にしつつも、アンティーク調の絵など、とてもファンタジーな空間! 素敵な世界観です。

絵本の中のスイーツBAR

センターのテーブルには、それぞれ「庭」と「夜空」をイメージしたプロジェクションマッピングが。

絵本の中のスイーツBAR

手をかざして動かすと、星や花があふれ出ます。めちゃめちゃ綺麗でテンションあがります!

絵本の中のスイーツBAR

もちろん、パパブブレならではのかわいくてカラフルなキャンディもたくさん!

絵本の中のスイーツBAR

パパブブレのキャンディファンも裏切らないラインナップです。


■キャンディを採取

こちらは気になる限定商品。植物図鑑を模して、採取体験ができます。

まずは、こちらの「絵本型BOX」を購入。

絵本の中のスイーツBAR

先ほどご紹介した、庭と夜空のゾーンから、お好みのオーナメントを選びます。カプセルには様々な名前がついており、まるで占いでも見るかのように、悩んでしまいます!

絵本の中のスイーツBAR

選びながら、テーブルがキラキラするのも楽しい! 本当に、秘密の森で採取している気分になれちゃうかも?

絵本の中のスイーツBAR

5種類のオーナメントをつめたら、オリジナルBOXの完成!

絵本の中のスイーツBAR

オススメが詰まっているギフトボックスもあるので、おこのみでチェックしてみてくださいね。


■さらなる限定商品も

そのほかにも限定のかわいいキャンディがたくさん! こちらは『花摘みロリポップ』(700円・税込)。まるでお花摘みをしている気分になれそう。

絵本の中のスイーツBAR

外国の子供気分になれそうなのは『銀河ロリポップ』(700円・税込)。銀河をイメージした模様と色がとっても綺麗。どちらもかわいくて、食べるのがもったいなくなっちゃいそうですね!

絵本の中のスイーツBAR

ちょっと疲れた仕事かえりに癒されそうな『絵本の中のスイーツBAR』は、3月26日まで。この機会にぜひチェックしてみてくださいね。

絵本の中のスイーツBAR』
有楽町マルイ1F イベントスペースカレンダリウム
(東京都千代田区有楽町2丁目7-1)
2020年3月2日~3月26日
月~土 11:00~21:00/日・祝 10:30~20:30
(※最終営業日のみ20:00まで)

・合わせて読みたい→カラフルでかわいい! タイ・バンコクのSNS映えスイーツ3選

(文/fumumu編集部・ヨザワ マイ

この記事の画像(15枚)

おすすめ記事