母が語る性はダメ?入社のきっかけをTENGA社員に聞いた <前編>

TENGA広報が、TENGA社員にインタビュー! 知られざる入社の背景とは…?

性なるガールズサロン

「iroha」は、女性の性についてまっすぐに考えてきたセルフプレジャー・アイテムのブランドです。

今の世の中では、「女性が性について話すなんておかしい」「セルフプレジャーをするのははしたない」そんな風に言われることも少なくありません。

ですが私たちは、セルフプレジャーは、寝る前にするパックやお風呂でするトリートメントのように、女性が日常的に行うセルフケアのひとつだととらえています。

この連載では、性にまつわるお悩み・書籍・イベントなどについてiroha広報の本井はると犬飼幸が様々な視点で語り、お届けします。より多くの女性が過ごしやすい毎日のヒントを得られるきっかけ作りが出来たらと考えています。


画像をもっと見る

■意外と知らない入社理由iroha

私たちiroha広報がよく聞かれる質問の一つに、「なぜTENGA社に入社したの?」というものがあります。

同じ広報チームのメンバーに聞いても、入社理由はそれぞれ違ったものがあるのですが、実は意外と他部署の方の入社理由って知らないんです。

(ナチュラルに聞かれることが多すぎて、逆に社内では聞かない&聞かれないことが多いんです。もしかしたらこれ、TENGAあるあるかもしれません…笑)


関連記事:「性のイメージを新たなものに」入社のきっかけをTENGA社員に聞いた <後編>

■「TENGAに入った理由はなんですか?」

ということで今回は、実際にTENGAで働く社員の方々にインタビューを実施し、「TENGAに入った理由」を聞いてみました。

性に関する情報発信を日々行うTENGAですが、そこで働く社員たちの入社の理由や普段の想いは実に様々。

「TENGAに勤めている」と言うと、「ということは、性について詳しいの?」「特殊な人しか入れなさそう」と言われることも多いのですが、実はTENGAに入社してくる方のほとんどが異業種からの転職なので、「性について詳しい&特殊な人しかいない」なんてことはないんです!

(もちろんめちゃめちゃ詳しい&玄人のような方もいますが…笑)

今回お話を聞いてみると、学生時代に性について目覚めたという方から、実はそんなに性に明るいわけではないという方まで、本当にバラエティに富んでいました。

さらに、普段からよく聞かれる質問として「『性を表通りに』とはどういう意味?」というものがあります。

TENGAのビジョンでもある「性を表通りに、誰もが楽しめるものに変えていく」という言葉。この中の「性を表通りに」という言葉には、一つの正解こそないものの、大きな意味が込められていると私は感じています。


そこで、前編・後編の2本に分けて、「TENGAに入社した理由」に加えて、「あなたにとっての『性を表通りに』とはなにか?」を聞いてみました!

次ページ ■伝えることが義務だと思った

この記事の画像(9枚)

おすすめ記事