「ないわ〜」 男子がギャップ萎えした女子5パターン

期待が大きいほど、ショックも大きいもの。実際に遭遇したギャップ萎え女子について、男性たちに話を聞きました。

恥ずかしがる男性
(AH86/Getty Images Plus/写真はイメージです).

「ギャップ女子」というと「見た目と違ってしっかりしている」など、その意外性が魅力として評価されるイメージがありますよね。

しかし、中には想像と違った側面を見てドン引きし、萎えてしまうこともあるのだとか。

fumumu取材班が、男性たちに詳しい話を聞きました。


①清潔感のある見た目だけど…

「柔軟剤の香りがキツ過ぎて、側にいるだけで気分が悪くなってしまいました。見た目通り、清潔感はあるけれど、会話を続けるのは無理。本人は、大丈夫なんだろうか? 残念です」(20代・男性)


関連記事:付き合った後の彼女のギャップ「ドン引き」エピソード

②お嬢様っぽい雰囲気なのに…

「お嬢様っぽい雰囲気の素敵な女性とデートに行けることになったので、気合い入れて高級寿司店を予約しました。ところが、いざ食事をしてみると箸の持ち方が下手過ぎてビックリ! 


しかも、箸が上手く持てないせいで食べこぼすことも多く、一緒にいる僕まで恥ずかしくなるレベル。見た目に完全に騙されました。本当に、ガッカリしました」(30代・男性) 


③雰囲気はかわいらしいけど…

「婚活イベントで、小柄な体型の、雰囲気がとてもかわいらしい女子を発見! 超好みのタイプだったので、誰よりも先に話しかけたのですが…いざ話してみると、言葉使いが汚くてガッカリ。


おしとやかな子だと思っていただけに、完全にギャップ萎えしました」(30代・男性)


④超絶美人なのに…

「職場に超絶美人の先輩女性がいるのですが、残業中に、デスクの下で自分の靴の匂いを嗅いでる姿を目撃してしまい、ドン引きしました。どんな事情があったとしても、本人の靴だったとしても、そんな姿は見たくなかった…。


憧れていた気持ちが一気に萎えました」(20代・男性)


⑤お金には困ってなさそうなのに…

「バリキャリの取引先女性と仲良くなりたいと思い、話しかけるタイミングを伺っていた時のことです。自販機の下に落ちてしまったお金を血眼になって探している姿を目撃してしまい、興ざめしました。


お金を大事にすることは大事なことですが、床に顔をつけて探している姿はちょっと…」(20代・男性)


勝手に想像して、勝手にガッカリされるのも微妙な気持ちになりますが、振る舞いには気を付けたいものですね。

・合わせて読みたい→そんなところまで!? 初デートで男子がチェックしているポイント

(文/fumumu編集部・志都

おすすめ記事