きのこたけのこ戦争、松本潤率いる「新きのこ党」が勝利! 40年の歴史で初

「明治 きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019結果発表&新CM発表会」に松本潤と美輪明宏が登場。

松本潤、美輪明宏

嵐の松本潤さんが17日、都内で開かれた「明治 きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019結果発表&新CM発表会」に登場。

新きのこ党の党首として、新たけのこ党党首・美輪明宏さんとともに結果発表を見守りました。


画像をもっと見る

■新きのこ党が勝利!

厳しい戦いを見事に勝ち抜いたのは、なんと「新きのこ党」! これが40年の戦いで初めての勝利です。

松本潤

「昨年は差がすごかったので…厳しい戦いだと思っていた中で、初めて勝ちました! 長年きのこ派だったので、すごい嬉しいです!!」と、党首の松本さんはガッツポーズで大喜び。

一方、負けてしまった美輪さんは「悔しいですねぇ、すっごく悔しい! でもたけのこの里が好きな気持ちは変わらないですし、国民の皆さんは変わらずたけのこの里を愛し続けてください」と悔しさをにじませます。

さらに本日から、勝利党のみ新CMが放映されることに。「これが放送できるのかわからない状態で撮影していたので、お蔵入りしなくてよかったです」と笑い、「どうなるかわからない中で、『大丈夫ですか?』って言いながら撮っていたので…」と振り返る松本さん。

お蔵入りになってしまった、たけのこverのCMも気になりますよね…。


関連記事:きのこを使った簡単レシピ! お手軽ランチにもピッタリな3品

■不死鳥のように…

美輪さんは初期の脳梗塞のため療養しており、これが復帰後初のイベント。

美輪明宏

松本さんが「美輪さんが党首に就任されて、厳しい戦いになるんじゃないかと思ってました。お元気になられてよかったです」と声をかけると、「私はどんなことがあってもフェニックスのように、不死鳥のように蘇るんです。ご心配くださってありがとう」とニッコリ微笑みます。


■ノーサイド協定を結ぶことに

リニューアル後のきのこの山を食べたことがないという美輪さんは「死なないかしら」と言いつつ1粒パクリ。

松本潤、美輪明宏

松本さんも「選挙期間中は一切食べなかった」たけのこの里を食べ、「どっちもおいしい」とノーサイド協定を結ぶことに。「今後ともきのこの山、そしてたけのこの里を末長く愛していただけたら」と呼びかけました。

・合わせて読みたい→秋元才加、外出計画中のファンに「我慢して…」 新たな提案に反響

(取材・文/fumumu編集部・たつきあつこ

この記事の画像(5枚)

おすすめ記事