秋元才加、外出計画中のファンに「我慢して…」 新たな提案に反響

秋元才加さんが、新型コロナウイルスについて情報発信しています。

竹の子
(poteco/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

1日、デビュー14周年目を迎えた女優の秋元才加さんは、竹の子狩りに行こうとするファンのツイートに返信。その止め方が話題となりました。


■「コロナ対策のためには…」

日頃から、今はどのように生活したら良いか考えている秋元さんは、「今日からレジ袋有料化が始まるところが多いみたいですが、コロナ対策の為には、今は毎回有料レジ袋を買った方が良いのかもしれませんね…」と、本来は環境意識でエコバックを持ち歩いているものの、現在は衛生的なレジ袋の方が良いかもしれないと考察。

「もちろんペーパーバッグが良いに決まっていますが、こういった点では日本はそもそも何倍も遅れを取っているし、他の事で手一杯でペーパーバッグにしてくれって言ってもいつになるか分からないから、今出来そうな事で、出来る事をやっていきましょう」と呼びかけました。


関連記事:「上場するまでオシャレをしない」 女社長の覚悟にリスペクトの声が殺到

■「家に居ましょう」

そんな秋元さんは自宅で過ごしているため「誰とも喋らな過ぎて声が枯れてます」と報告。ハッシュタグで「stay home」と呼びかけ、ノリノリな曲を流しながら、ビールを置いて踊りだす姿を動画でアップしました。とっても楽しそう…。

これには、「なんかわからないけど生きる力が湧いてきます。こんな風にエンタメを届けられることがホントすごい「家で一人で見てて笑ってしまった嬉し泣き今日も元気出た」と思わずクスッとしてしまうファンが続々。

その中には、「ストレス発散したいですよね! 日曜日に仲間と竹の子狩りに行こうと思い今から計画を立てようと思っています」という反応も。

このツイートをピックアップし「なるべく家に居ましょう」とコメント。続けて「今は、たけのこの里で我慢してもらえませんか?」とセンス溢れる返しをしました。


■「名言」

「たけのこの里」の提案には「笑っちゃいました」「名言」と秋元さんの発想に吹き出してしまう人も。

エコバックに対する意見には、「先々はエコバッグの方がいいけど今は有料でもレジ袋ならスーパーから自宅で完結させられるからリスク下がるもんね」「日本のスーパーやコンビニでは、エコバックへの袋詰は客自身が行っているところが大半とは思うけど、他者との接触はできるだけ減らしていかないとね!」と様々な反応が寄せられています。

できるだけ感染しない方法を1人1人が考えていかなければなりませんよね…。

・合わせて読みたい→意外と貯まる! 「一人暮らしの節約術」聞いてみた

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事