しれっとSNSのフォローを外される女子の投稿内容5選

SNSの投稿のこんなところを見ています

セルフィー
(Masafumi Nakanishi/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

毎日時間さえあれば、SNSを欠かさず見ている人も多いでしょう。SNSのおかげで、いろんな人と簡単に繋がって便利な反面、SNS上での悩みも生まれています。

例えば、仲良しだと思っていたのにフォローを外されたり、逆に外したりする経験があるのではないでしょうか。「なんで?」と疑問に思うこともあるはず。

そこで、fumumu取材班がSNSを使っている女子に、そっとフォローを外す原因について話を聞いてみました。

 

①投稿回数多すぎ

1日の投稿回数が異様に多く、その子のせいででタイムラインが埋め尽くされるとなれば、SNSを開くたびにうんざり。

仕事で繋がっていたり、リアルな親友だったりしない限り、フォローを外されてしまう可能性大です。

 

②遠回しな自慢

「フォロワー1万人超えました! ありがとうございます」と感謝に見せかけた遠回しな自慢っぽい投稿も嫌われています。

どこか匂わせる投稿が続けば『鼻持ちならない子…』と不愉快な気持ちが生まれがちです。

③セルフィー満載

海外に行って、海をバッグに数秒微笑んだり、手を振ったりするだけのセルフィー動画や、キメ顔ばかりアップしている女子も外されています。

見ている側も『どれだけ自分のこと好きなの…?』と、ナルシスト感が出すぎてしまと外されやすくなります。

 

④自己啓発本の受け売り

毎回投稿が、自己啓発本や著名人の受け売りで名言を使った投稿ばかりなのも人気がありません。

「いいね!」を稼げるのかもしれませんが、それ以上は何もないですよね。

 

⑤恨み節

誰かに宛てた恨みつらみの長文ばかりだと、さすがにフォローを外してしまいますね。

自分のSNSは自分の好きなように書いていいと思いますが、「それを見た人はどう思うか」も少しは気にしてほしいところです。

 

「自分の好きなように投稿する!」でもいいと思いますが、定期的に投稿をしていて、急にフォローを外されることには、何か原因はあるでしょうね。

・合わせて読みたい→興味が全くないけど…上司や友達のSNSに付き合いで「いいね」する?

(文/fumumu編集部・美佳

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!