鈴木愛理、涙の撮影現場を公開 「カメラマンさんも泣きながら…」

鈴木愛理さんが初の号泣写真に挑戦しました。

鈴木愛理
(画像は鈴木愛理Instagramのスクリーンショット)

日本の歌手、女優でありファッション雑誌『Ray』の専属モデルを務める鈴木愛理さんが初の涙ショットを公開し、反響を呼んでいます。


■「初めて号泣しているところを撮ってもらった」

現在発売中の『Ray』12月号では、自身の連載で涙について話をし、インタビューでも「涙にまつわるエピソード」を赤裸々に語ったことを報告しています。

撮影でも涙を流している表情を捉えているそうで、インスタには「アザーカット」と貴重な数枚をアップ。撮影したカメラマンさんも泣きながら撮影したことを明かしました。

鈴木さんは「なかなかいい経験をさせていただいたなぁ」「感動しちゃいました」と回顧しています。


乃木坂48のメンバーであり、『Ray』の元専属モデルを務めた白石麻衣さんとの共演企画もあるそう。楽しみ!


関連記事:橋本環奈、変顔動画に反響 「ファンやめます」 鈴木愛理もチャレンジ

■ファンからは驚きや絶賛の声

写真を見て、芸能人やファンからも様々な反応が寄せられました。

「めっちゃ泣いてるからびっくりした!」


「もらい泣きしちゃうやつ笑」


「めちゃくちゃ可愛いけどなんかこの表情切ない」


■自分を受け入れることが大切

「涙」をテーマにしたため、鈴木さんはインスタのハッシュタグにも関連の内容を投稿。「めっちゃ涙出そうなときあるよね。我慢せずに出して、リセットして自分を受け入れることも大切かなと気づいたこの頃。我慢ばかりがいいことではないですよね」と綴っています。

ファンもこれには「涙流すとすっきりするよね!!」と同意。涙はストレス発散にもなりますよね。

泣いていても美しい鈴木さん、さすがです! これからも様々な表情が見られますように。

・合わせて読みたい→滝沢カレン、『JJ』卒業を報告 「永遠に出ることはなくなる…」

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事