滝沢カレン、『JJ』卒業を報告 「永遠に出ることはなくなる…」

滝沢カレンさんが専属モデルとして活躍していたファッション誌『JJ』を卒業したことを報告しました。

モデルでタレントの滝沢カレンさんが、長きにわたって専属モデルとして活躍していたファッション誌『JJ』(光文社)を卒業したことを報告しました。


■『JJ』卒業会

22日に更新した自身のインスタグラムで、一緒に『JJ』を作り上げてきた仲間たちとの「卒業会」での1枚を投稿し、「明日から発売されます「JJ」からは永遠に出ることはなくなる可能性大です」と、カレンさんらしい文章で書き出します。

「ほんとに青春時代を丸々預かって頂いた、全ての私の感情を見てきた人たちが『JJ』にはいます」「自分のことのように、泣いて、笑って、悔しんでくれる人間が集まる場所…それが優しい優しい「JJ」の全てでした」と友達や家族のように、内面を成長させてくれたスタッフへ感謝の想いを綴ります。


関連記事:うさたにパイセン、動画で報告 「モデルやめます」「行ってきます!」

■撮影風景がかっこよすぎ

表紙を飾った際には「1億円当たるより嬉しかったり」と、10代の頃から27歳までのおよそ9年間のモデル生活を振り返りました。

インスタには数枚の写真とともに、撮影中の様子も動画でアップ。バラエティ番組では見ることのできないかっこいい姿も必見!

仲間たちからは、『JJ』で最後の撮影カットを集めた1冊をプレゼントされたよう。「世界にひとつだけの本」も、動画で公開されています。まるで高級フォトブック!


■「寂しくなるけど…」

卒業の報告と数々の写真には、ファンから9年間の活動の卒業に寂しがる声とともに、応援するメッセージが続々と寄せられています。

「毎月カレンちゃんのページ楽しみにしていたので見れなくなるの寂しけど、前向きな卒業だもんね! 応援してます!」


「JJ買ったよ! すっごいかっこよかった。モデルのカレンちゃんの活躍も期待してるよ~」


「ご苦労さまです! 卒業であり、新しく新たな世界に入学ですね! おめでとうございます」


専属モデルを卒業したものの、モデル業は続けるカレンさん。活躍の幅が広がることは楽しみですね。

・合わせて読みたい→滝沢カレンが横澤夏子の子供に対面 「世界を揺るがす絶世のかわいさ」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事