原作を知らなくても楽しめる「不思議の国のアリス展」 スペシャルコラボも

アリス展

ディズニーのアニメとなり今もなお、多くの人々を魅了し続けている『不思議の国のアリス』。初めて本が出版されたのは今から150年前。 作家でもあり、数学者でもあるルイス・キャロルが3人の小さな少女たちに即興で話した話がもととなってアリスの物語は誕生しました。 「不思議の国のアリス」。かわいらしい世界観で長年多くの人々の間で愛されているキャラクターですよね。 そんなアリスのことをもっと知ることができ、そしてかわいいグッズがゲットできる展覧会が現在横浜にある「そごう美術館」で行われています。  

続きを読む

おすすめ記事