お祝いするはずが…友達の結婚式でついやっちゃったミスってある?

友達の結婚式で、思ってもいなかった大失敗!悲しい思い出を聞いてきました。

口を抑える女性
(nicoletaionescu/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

せっかくの友達の結婚式。お祝いするはずが、まさかのミスを起こしてしまった人もいるようです。

fumumu取材班が、友達の結婚式での大失敗を聞いてきました。


①いつのまにかベロベロに

「地元の友達の結婚式だったこともあり、披露宴会場に懐かしい顔ぶれが並んでいて、ほぼ同窓会状態に! つい楽しくなって、お酒が進みすぎちゃったんですよね…。


いつもの飲み会のようにたくさん飲んでしまって、いつのまにかベロベロに。千鳥足で会場から帰っていく私を、友達がどんな気持ちで見送っていたのかと考えると…。次の日、酔いが冷めてからものすごく反省しました。


冷静になってから謝ったけど、許してくれても本音では怒っていたんだろうなぁと思います。本当に申し訳ないことをしてしまいました」(20代・女性)


関連記事:周囲がドン引き! 結婚式で新郎友人を物色する失礼な女子たち

②開始時間を勘違いして大遅刻!

「開始時間を1時間勘違いしていて、まさかの大遅刻! 友達からの『まだ来ないの?』のLINEで血の気が引きました。


結局チャペルでの挙式には間に合わなくて、披露宴から参加させてもらいました。当日のトラブルに、新婦の友達も絶対にイライラしたと思います…。


披露宴で一緒の席だった友達にも呆れられるし、自業自得ではあるものの、本当に居心地が悪かったです。時間と場所の確認は、しっかりなくてはいけないですね…」(20代・女性)


③シックな黒のワンピースだと思ったのに…

「新婦のドレスと被るから、白のワンピースは着てはいけない! と意気込んで、真っ黒のシンプルなワンピースにしたんです。あまり派手でもいけないかなと思って、ネックレスもなしで、小さめのピアスだけしていきました。


そしたら、友達に『なんか喪服みたいだね』と言われてしまって…。確かに、お手洗いの鏡で友達と並んでいるところを見ると、私だけ別の会場の人みたい。いたたまれない気持ちで、そのあとの時間を過ごしました」(20代・女性)

友達の一大イベントの結婚式。せっかくのイベントを台無しにして恨みを買わないように、最低限のマナーは守って出席するようにしましょうね。

・合わせて読みたい→恥ずかしい! 「他人と洋服がかぶった」女子の赤面エピソード3選

(文/fumumu編集部・くまのなな

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!