ドラマ『ルパンの娘』ポスター公開!「映画みたい!」「迫力がある!」と大絶賛

7月から始まる深田恭子さん主演ドラマ『ルパンの娘』のポスターが公開されました。

ルパンの娘
(画像は【公式】木10ドラマ『ルパンの娘』Instagramのスクリーンショット)

7月から放送される新ドラマ『ルパンの娘』のポスターが完成し、話題になっています。


■新ドラマ『ルパンの娘』

泥棒一家の娘が警察一家の息子と許されぬ恋に落ちてしまうラブコメディドラマ『ルパンの娘』。

家族は全員泥棒の『Lの一族』。家族で一番盗みの才能はあるものの泥棒になりたくないと図書館司書として働く主人公・三雲華を深田恭子さん。そんな華の恋人であり、優秀な警察官である桜庭を瀬戸康史さんが演じます。今様々なドラマに出演している二人が今作では恋人同士!

華の父親役に俳優の渡部篤郎さんというベテラン俳優さん以外に、モデルの栗原類さん、バンド「ゲスの極み乙女。」のドラマーを務めるさとうほなみ(ほないこか)さんなど、普段ドラマでは見られない個性豊かなキャストも出演することが注目を集めています。


関連記事:深田恭子、”祖母”と一緒に夏祭りへ 「気づかれなかったの!?」とファン驚愕

■ポスター完成

24日、ドラマのポスターが公式のInstagramに投稿されました!

「泥棒が愛したのは、警察官でした。」と読むからに波乱がおきそうな文言が書かれ、華たち「Lの一族」がスウェード生地の色鮮やかな「泥棒スーツ」に身を包み、ビシッとポーズを決めています。深田さんを始め、スーツを着た一族たちからは色気と怪しげな雰囲気が漂います。

一方で、その家族を追いかけるような構図で、拳銃を乗って凛々しくポーズを決める瀬戸さん。瀬戸さんはこの役づくりのために筋トレで10キロ増量したとのこと。深田さんの美貌と瀬戸さんの肉体美に惚れ惚れしてしまう、かっこよく妖艶なポスターになっています。

次ページ ■映画みたい!

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事