男子が「付き合ったら重そう…」と感じている女子のLINE

好きな相手ができてもなかなか恋愛に発展しない…という人は、LINEが原因かもしれません。

スマートフォンを持つ女性
(miya227/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

好きな人とのLINEは楽しいし、できれば長く続けたい…と思う人は多いでしょう。しかし、その内容次第では、逆に男性を遠ざけてしまうこともあるようです。

fumumu取材班が、「付き合ったら重そう…」と感じている女子のLINEについて、男子たちに詳しい話を聞きました。


①とにかく長文

「説明は分かりやすいに越したことはないと思います。でも、丁寧な説明は、ときに鬱陶しく感じられることもあります。


特に、LINEの場合。とにかく長文ばかり送ってくる子は、めんどくさいですね。中身を読む気すら失せてしまいます」(20代・男性)


関連記事:気がない女子に…会話やLINE上で男子がついやる3つの言動パターン

②既読スルーに厳しい

「平日の日中は仕事をしているので、LINEをもらってもすぐに返信できないことがあります。忙しい時はつい返信を忘れてしまって、悪意のない既読スルーになってしまうことも。


それなのに、『トイレに行く時間くらいはあるでしょ?』などと冗談めかして既読スルーに対して厳しく追求してくる子。付き合ったら重そうなので、恋愛対象にはなりません」(20代・男性)


③追撃LINEがしつこい

「興味のない女性からLINEでデートに誘われたのですが、断るのも角が立ちそうだったので、そのまま既読スルーしていました。


すると、『なにか失礼なこと言っちゃったかな?』とか『迷惑だったらごめんなさい』など、追撃LINEがしつこくて…。付き合ったらしんどそうな子とは、距離を置いてしまいます」(20代・男性)


④レスポンスが早すぎる

「自分がLINEした時、すぐに返信をもらえるのは嬉しいです。でも、それが毎回のこととなると、『ずっとLINEを待っていたのかな…』と、勘ぐってしまいます。


暇そうだし、なんだか怖くて、一線を引いてしまいます」(20代・男性)


⑤会話を終わらせようとしない

「会話が終わりそうになった時、『全然関係ないことなんだけどね…』と、永遠にLINEを続けようとする子は負担です。


自分には自分のペースがあるので、こういう子とは付き合いたくないですね」(20代・男性)


独りよがりのLINEにならないように、気をつけたいものですよね。

・合わせて読みたい→既読スルーから一発逆転! 「効果があったLINE」とは?

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事