スタバでインスタ映えするピンクドリンク! カスタマイズ方法は簡単

アメリカのスタバで人気のピンクドリンクを日本でカスタマイズ

スターバックス

米国のスターバックスで期間限定販売され、人気によりその後発売された『ピンクドリンク』は知っていますか? 可愛い見た目で女子の間で人気があるのに、日本ではそういったメニューはありませんよね…

しかし、日本でもカスタマイズすることでピンクカラーのとってもカワイイドリンクを注文することができます。

 

■アメリカのスタバで人気なピンクドリンク

アメリカのスタバで人気のピンクドリンクも元は裏メニューだったそうです。アメリカ限定のドリンク「ストロベリーアサイーリフレッシャー」をカスタマイズし、水をココナッツミルクに変更することでピンクドリンクに。

View this post on Instagram

・ ・ ・ 🇺🇸/PINK DRINK💞 ﹊﹊﹊﹊﹊﹊﹊﹊ アメリカ限定ビバレッジ“ピンクドリンク”を緑のスタバ💚で購入しました🥤🥰 ・ これやりたくて他で飲むのガマンしてたよねー😂😂← ・ ・ これ、さっぱりしたお味でグビグビ飲めちゃうね👍🎶 フリーズドライのいちごも浮かんでてかわいかった🍓🍓 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈⋆ #pinkdrink #manoa #eastmanoaroad #starbucksmanoa #starbucksmanoavalley #kepi_gourmet #kepi_hawaii #instahawaii #starbuckshawaii #instastarbucks #hawaiistagram #tabijomap_hawaii #hawaii #ピンクドリンク #マノア #イーストマノアロード #スターバックスマノア #スターバックスハワイ #緑のスタバ #海外スタバ #ハワイ旅行 #ハワイ #タビジョ #핑크드링크 #마노아 #스타벅스 #스벅 #스타벅스하와이 #하와이여행 #하와이

A post shared by kepi (@glamorousdays365) on

フリーズドライされているイチゴは生のものより酸味があって爽やかに飲めるそう。

 

■日本でピンクドリンク風にカスタマイズしてみた

アイスティーのパッションを注文します。これに、ホワイトモカシロップを追加するだけです。

スターバックス

パッションアイスティーは、爽やかな酸味のするノンカフェインのハーブティーです。鮮やかな赤色で、ハイビスカス、シナモン、ドライアップル、リコリス、レモングラスがブレンドされています。そのままだと甘さはほとんどなく、酸味が強くさっぱりしたドリンクですね。

パッションアイスティーは税抜きで、ショート300円、トール340円、グランデ380円、ベンディ420円です。ホワイトモカシロップの追加はプラス50円です。追加したものの増量は2倍まで無料。

スターバックス

ホワイトモカシロップは濃厚な甘みが特徴ですが、パッションアイスティーに追加しても甘くなり過ぎないので、甘いのが苦手な人にも楽しめそう。

スターバックス

飲んでみると甘酸っぱい感じで、少し梅っぽい味がします。口当たりが少し柔らかくなります。カスタマイズしたドリンクにホイップ追加や、ドーナツを買って乗せても見た目に華やかでオススメです。

 

アメリカに行く機会はなかなかないですが、日本でもピンクドリンク風にカスタマイズすることができます。ぜひチャレンジして、SNS映えを狙いたいですね!

・合わせて読みたい→カフェバイトに憧れる女子必見! 人気チェーン店3つを徹底比較してみた

(文/fumumu編集部・Nami

この記事の画像(8枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!