会えなくても大好き…遠距離恋愛を長続きさせるコツ3つ

遠距離恋愛は、普通の恋愛とは違って苦労も多いでしょう。でも、頑張った分だけ絆が深まるそうですよ。

空港でひとり
(p_saranya/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

この春からの新生活、就職や転勤など遠距離恋愛になってしまった人は少なくないでしょう。

「遠距離恋愛は長続きしない」とよく言われる一方で、コツさえつかめば、ずっとラブラブでいられるそうです。

fumumu取材班が、遠距離恋愛を成就させた女性たちに、詳しい話を聞きました。


①一緒にいられる瞬間を思いっきり楽しむ

「遠距離恋愛では、会える時間が限られています。だからこそ、2人で一緒にいられる瞬間は思いっきり楽しんだ方がいいですよ。


久しぶりに会えたのに、思うように会えなくなってしまったことについて相手を責めたり、不満やワガママを言って追い詰めてしまうのは絶対にダメ。別れの原因になってしまうこともあるので、気をつけましょう」(30代・女性)


関連記事:遠距離恋愛は難しいと言うけれど…長く続くカップルの特徴は?

②余計な詮索はしない

「会えない間、『何してたの?』とか『何で連絡をくれないの?』と、つい口に尋問したくなってしまう時もあるでしょう。でも、はなから相手を疑っている時、何を言われても、信じることなんてできませんよね。


余計な詮索はしない方が身のためです。考え始めたが最後、不安になるだけですから」(20代・女性)


③自分の気持ちは素直に伝える

「ビデオ通話で相手の顔を見ながら会話ができるようになったとは言え、一緒にいないと気持ちが離れてしまうこともあるでしょう。だからこそ、誤解や勘違いをされないように、自分の気持ちは素直に伝えた方がいいですよ。


相手の気を引くために自分から連絡するのを控えたり、無理に寂しいのを我慢したりすると、喧嘩の原因になったりストレスが溜まってしまうこともあるので気をつけた方がいいと思います」(20代・女性)


■遠距離恋愛できる?

遠距離恋愛ができない グラフ

編集部が全国の20~60代男女1,671名に、遠距離恋愛ができるか調査を実施したところ、できないと答えた人は34.5%。

遠距離恋愛に不安を感じている人は、参考にしてみてもいいかもしれませんね。

・合わせて読みたい→好きになるのは「遠くのイケメン」より「近くのブサイク」?

(文/fumumu編集部・志都

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年5月22日~2015年5月25日
対象:全国20代~60代 男女1671名

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!