思わず触れたくなるような美髪に…美容師が教える「家で簡単」3ステップ

誰でも簡単に家で出来る! 触れたくなるような美髪の作り方。

さらさらヘア

街中でも電車の中でも「あの人髪の毛綺麗!」思わず触れたくなるくらいうっとりすることってありますよね。

意外にも簡単な方法で今よりも綺麗な髪を手に入れることができます。現役美容師がオススメする家で実践できる方法を、ぜひ参考にしてみてください。


■トリートメント中のコーミング

入浴中にトリートメントをする方も多いと思います。一般的なやり方なら、5分ほど放置してそのまま流しますよね。

ここでワンポイントテクニックとして、トリートメントを髪の毛につけた状態でくしでコーミングしましょう。

ムラなく広げることで髪へのトリートメント吸着率が上がります。少しの手間で変わりますよ。


関連記事:意外と間違ってた!? 自宅でできる簡単ヘアケア3つのポイント

■ドライヤーの最後は冷風で締める

入浴後に髪の毛が濡れている状態では、とてもダメージを受けやすくなっています。なるべく早く乾かしましょう。

乾かすときもワンポイント。乾かし終わった最後は冷風で締めましょう。キューティクルがしまりツヤが出やすくなります。

少しだけ引っ張りながら乾かすのもコツです。こちらも時間をかけずにすぐにできますね。


■オイルやスプレーの仕上げはごく少量

乾かした後の手入れも大きなポイントです。オイルやスプレーを付け過ぎてしまうと重たい質感にもなってしまいますし、次回のシャンプー時に綺麗に落ちきりません。

必要最低限を毛先につけるだけで綺麗にまとまる髪を作れる状態にすることがすごく大切です。

1プッシュで全体にさらっとなじませるイメージです。付けたら付けた分だけ効果が出るものでもないのです。コストパフォーマンスをあげましょう。


意外に簡単で誰でも今日からできるポイントです。他にもまだまだ色々な方法があり自分に合うもの、合わないものもあると思います。自分だけのオリジナルの方法を作ってみても面白いかもしれませんね。毎日のヘアケアをさらに楽しくしていきましょう。

・合わせて読みたい→これならやってもいいかも! 巷で話題の髪質改善3つ

(文/fumumu編集部・横瀬 卓

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!