相手には絶対言えない…ドタキャンしたつまらない理由3選

相手と会う約束をしていたのに、面倒になりドタキャン。それがとんでもなく、つまらない理由のことも…

予定をキャンセルされた女性
(kokoroyuki/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

友達や彼氏と会う約束をしていても、直前になって面倒でも行く人がほとんどだと思います。しかし、中にはドタキャンしてしまう人もいるようです…。

 

■ドタキャンが多い30代女性

fumumu編集部では全国20〜60代の男女1,589名を対象に、面倒になったので約束をドタキャンしたことがあるか、調査を実施しました。

面倒になったので約束をドタキャンしたことがあるグラフ

「ドタキャンしたことがある」と答えた人は、全体で29.3%でした。

性別・年代別では、30代女性が圧倒的に多くなっています。

面倒になったので約束をドタキャンしたことがある性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、つまらない理由で約束をドタキャンした話を聞きました。

 

①新しく買った服が似合わなかったので

「彼氏とのデートのときに着ようと、ちょっと奮発して買った服。当日、着てみると、なんかイメージと違って、私には似合わないなと感じました。

 

買うときに試着はしたのですが、販売員さんの『似合ってますよ!』にその気になっただけみたいで…。一気に気持ちがブルーになったので、彼氏に連絡してデートはなしにしました」(20代・女性)

 

次ページ ②2時間ドラマの犯人が知りたかったので

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!