吉高由里子、大島優子の白目写真にシリアスな文章投稿 ギャップ萌えに反響

女優の吉高由里子さんが、親友の大島優子さんとふざけ合っている写真を公開。添えられた文章は大真面目な内容…このギャップもまた吉高さんの魅力。

吉高由里子
(画像は吉高由里子ツイッターのスクリーンショット)

女優の吉高由里子さんが、親友の大島優子さんとのおふざけショットとともに、シリアスな内容を投稿。そのギャップが話題になっています。


■おふざけショットで「懺悔というものは…」

吉高さんが自身のツイッターで「優子のとこから画像を 借りまして」と紹介した1枚は、吉高さんが大島さんにパンを差し出したショット。困り気味の大島さん…よぉ~く見ると白目がち!

ふざけたオフショットですが、「罪と罰 胸が苦しくなる作品」と書き出した文章は、「懺悔というものは自分の心の少し追いつかない先の 無慈悲なところから 蝕むものだなぁと観ながら心が痛くなりました 生きて償うことがいいのか 死んで償うことがいいのか 色々考えさせられました」と綴っています。


関連記事:顔相鑑定㊳:吉高由里子はクリスタルのような目が魅力 やっぱり恋多き女?

■大島優子出演舞台を鑑賞後

現在、大島さんが出演する舞台『罪と罰』の東京公演が1月9日~2月1日まで、Bunkamura シアターコクーンで上映中(大阪公演は2月9日~17日@森ノ宮ピロティホール)。

今回、吉高さんはこの舞台を鑑賞したあとに気持ちの高ぶりとともに、書き込んだものだと思われます。


次ページ ■タラレバ以来の親友

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事