マッチングアプリで彼ができない女子のやりがちなこと

マッチングアプリで出会う数は多いのになぜか彼氏ができない…難しいと感じたことを女子達に聞いてみました。

カップルのデート
(Rawpixel/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

今年こそ結婚相手を! と婚活にマッチングアプリを利用している人少なくないですよね。しかし、マッチする数は多いのになぜか彼氏ができない…と恋愛の手前で足踏み状態の女子もいるはず。

そこでfumumu取材班は、マッチングアプリで婚活したことがある女子にマッチングアプリの難しい点を聞いてみました。

 

■選択肢多すぎで選べない

「アプリに登録してる男性がたくさんいすぎて。検索で絞っても数千人該当。マッチングしていろんな人とメッセージのやり取りをしても徐々に疲れて、ひとりに絞る前に婚活疲れを起こしてしまったことがある」(30代・女性)

 

「選択肢が多く、いろんな人とデートしたが優柔不断で絞れず、デートしてる間に目ぼしい男子は他の人と付き合ってしまうなど、婚活目的でアプリをはじめても、いい人とは巡り合えなかった」(20代・女性)

 

■会ってがっかりされる

「少しでも男性陣からいいねを押してもらえるよう、プロフィール写真を奇跡の一枚にしたけれど、初デートで『んー…若干写真と違う…?』と何度か言われ、普段の写真にした。プロフィール写真を奇跡の一枚にしてしまう、と会った時のガッカリ感のせいで交際になりづらかった」(20代・女性)

 

■体目当てで近づいてくる男に…

「年収3,000万円のプロフィールにつられ“いいね”を押し、メッセージのやり取りをしたらあっという間にデートの約束に。実際に会うと当日ホテルに誘われ…。『さすがに会ったばかりでホテルは』と拒んだら『俺エッチの相性確認しない限り交際しないタイプだから』と吐き捨てられ、道端に置いて行かれた」(30代・女性)

 

「誠実そうな人だったので会ってみたら、体をベタベタ触ってきて気持ち悪かった。帰ろうとしたら『えー! いいじゃん! もう一軒飲みに行こうよ!』と半ば強引にタクシーに押し込まれ、着いた場所がその人のマンション…。さすがにないなとタクシーを降りた瞬間、違うタクシーに乗り換え帰った。マッチングアプリにいる体目的な男を見抜かないと時間の無駄になる」(20代・女性)

 

結婚を目指すのなら、利用には気をつけて、素敵なパートナーを見つたいものですね。

・合わせて読みたい→会ってガッカリ…婚活サイトで知り合った“つまらない男”5パターン

(文/fumumu編集部・美佳

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!