デニーズから苺11個を贅沢に使ったジューシーなサンデーが今年も登場

デニーズで『苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺!(いつまでもどこまでもいちご!)のザ・サンデー』が再登場!

デニーズで15日から『苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺!(いつまでもどこまでもいちご!)のザ・サンデー2019』(1,510円・税込み)が一部店舗限定で今年も登場! fumumu編集部が試食会に参加してきました!


■いつまでもどこまでも「苺」

苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺!のザ・サンデー2019

前年に引き続き、11粒・44カットの苺がぎっしりと花開いています。

苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺!のザ・サンデー2019

この「44」という数字は、サンデーを食べるときに口に運ぶ回数から「1スプーン1スプーンに苺が入るように」決められたそう。かなりの量だが、注文を受けてから1粒ずつカットするとか。さすが「デザートのデニーズ」、こだわりがすごい。

苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺!のザ・サンデー2019

とにかくフォトジェニックな、このサンデー。真上からも美しい…。


関連記事:とちおとめ6個を贅沢に! デニーズからインスタ映え抜群な新作パフェ登場

■どこまで食べても苺が!

どんなに美味しそうなデザートでも「カロリーが高いなら、やめとこうかな…」とためらってしまいがちですよね。

しかし、たっぷりの苺やソルベ、ゼリー、ナタデココを使っているこのサンデーは515kcalと、ボリュームに反して、罪悪感は薄め。ほとんど果物だし、と言い訳しつつ、ついつい頼んでしまいそう。

苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺!のザ・サンデー2019

実際に食べてみると、苺が甘酸っぱくて本当に美味しい。クリームは甘すぎず、いろんな層が次々に現れるため、飽きる暇なく食べきってしまいます。

苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺!のザ・サンデー2019

ザクザク、コリコリした食感が現れるのも楽しい。あっという間に食べきってしまい…本当に「最後の一口」まで苺が楽しめます。


インパクト最高なこのサンデーの他にも、とちおとめを6粒使用した「とちおとめのザ・サンデー」(916円・税込み)や、冷たい苺ソルベやバニラアイスの上にサクサクのパイを乗せた『苺のミルフィーユパイ仕立て』(700円・税込み)。

さらに、店舗で丁寧に焼きあげる『自家製 苺のガレット』『自家製 苺とチョコのガレット』(各646円・税込み)など、合計7種類の苺を使ったスイーツが勢ぞろい。

デニーズのストロベリーフェア。苺づくしなひと時を過ごしてみては。

・合わせて読みたい→ローソンの春スイーツ! 苺づくしのモンブランはクリーミーな味わい

(文/fumumu編集部

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事