作っただけでSNS映え「クロックケーク」簡単レシピでXmasパーティーに

クリスマス、お料理で喜ばせたい人が思い浮かんだら…

具材を重ねて焼くだけなので、ケーキのように生地を混ぜたりこねたりする必要がなく簡単で、切った時の断面がとても綺麗な「クロックケーク」。

フランスではおなじみの料理で、ブランチやパーティーなどによく出てくるそうです。

また、クロックケークはパンの間に挟む具のアレンジ次第で変幻自在!

野菜やソーセージを入れればお食事ケーキ、フルーツやクリームを入れたらデザートのケーキになります。

味も手軽さもSNS映えもバツグンなクロックケークを作ってみました。基本のハムチーズクロックケークを作ります。


◼︎基本のハムチーズクロックケーク・材料


材料(18cmのパウンド型1本分)
・食パン(6枚切り):5枚
・卵:2個
・牛乳:200ml
・ハム:12枚
・とろけるチーズ:好きなだけ


関連記事:ハロウィンパーティーで絶対盛り上がる! SNS映えレシピ3品

◼︎作り方

①食パンは耳を切り落とし、半分に切ります。

②卵と牛乳を混ぜて卵液を作り、食パンを浸します。

③パウンド型に型紙を敷き、卵液に浸した食パンを敷きつめます。

④ハム6枚を半分におり敷きつめ、チーズをのせます。


⑤その上に卵液に浸したパンをのせます。

⑥その上に再度ハム6枚とチーズをのせ、卵液に浸したパンをのせフタをし、チーズを散らしたら200℃のオーブンで15分焼きます。途中で焦げそうならアルミホイルをかぶせます。

⑦オーブンから取り出し、祖熱が取れたら型からゆっくりと外して完成です!

おいしくて見た目も綺麗なクロックケーク、中に野菜やソーセージ、茹でたうずらの卵を入れてみたのがこちら。

ベリーやクリームチーズを入れたスイーツのクロックケークもオススメです。甘いクロックケークを作る際には、卵液にはちみつやバニラエッセンスを入れると、甘さがバランス良く溶け合い、おいしく仕上がります。

集まりごとが多くなるこの時期、作って持っていけばみんなの喜ぶ顔が見れるかもしれません。クリスマスパーティーに作れば気分が盛り上がること間違いなしです!

・合わせて読みたい→炊飯器で作れる! 超簡単な絶品チーズケーキレシピ

(文/fumumu編集部・ぴっぴ

この記事の画像(12枚)

おすすめ記事!


fumumuをフォローしよう!