仲里依紗の七五三家族ショット&「奇跡が起きた」報告にファン歓喜

中尾明慶さん&仲里依紗さんが愛息子の七五三を報告。さらに里依紗さんには素敵な奇跡が…

仲里依紗
(画像は仲里依紗Instagramのスクリーンショット)

俳優の中尾明慶さんと女優の仲里依紗さん。今やインスタでは名物夫婦となっているふたり。それぞれのストーリーで愚痴を言い合ったり、仲良しショットを投稿したりと、ふたりの姿に憧れる女性も多いようです。

ふたりが同じ日に更新した、息子さんの「七五三」にお参りに行ったときの写真が反響を呼んでいます。

 

■母親の着物で「愛している」

一般的に「七五三」は11月15日とされていますが、神社の混雑具合や両親の仕事の都合などで、前後して写真撮影したり、参拝したりする方が多いようです。綺麗な紅葉に合わせて日程を立てる方も多いそう。

そんな中、23日に里依紗さんは自身のインスタに「七五三」の写真をアップ。

コメントにあるように、里依紗さんが着用している鮮やかな着物は、かつて母親が纏っていたもののようです。そして、「これからも健康に元気に楽しく育ってね 愛してる」と愛する息子へのメッセージを綴っています。

同投稿の2枚目では、中尾さんとのツーショットも公開。「ツーショット撮ろうって言ってくれました」「にやり」とハッシュタグ…かわいすぎるっ!

 

■「俺のマネージャー感半端ない」

同日、中尾さんのインスタにも同じ写真とともに、息子さんの「七五三」の報告。「俺のマネージャー感半端ないのね」と当日の様子を振り返っています。どうやら、里依紗さんと息子さんを見かけた海外の方から「日本の文化は凄い」と写真を頼まれていたとか。

「なぜ僕は世界的にも写真を頼まれないのでしょうか」と自虐ネタを織り交ぜながら、「これまで元気に大きく育ってくれた事に感謝し、これからもさらに強く逞しくなってくれるように願いました」と息子への想いを綴りました。

ふたりの投稿には、里依紗さんの着物姿へ「本当キレイ」「ママの着物がよく似あってる!」と大絶賛の声や、この家族に会えた海外からの旅行者を羨むコメントなど、続々と寄せられています。

 

■「奇跡がおきました」

さらに、里依紗さんが更新したインスタには、奇跡の報告がありました。

実は1週間ほど前、里依紗さんのインスタストーリーで、ベランダで洗濯物を干していたときに、指輪が指から抜け落ちてしまったことを伝えていました。母親の形見でもある大切な指輪の紛失に、ショックを隠せない様子でした。

しかし! 25日に更新したインスタには「奇跡が起きました☆☆ 1週間前におじいちゃんがママにあげたダイアモンドの指輪が無事見つかりました」と指輪の写真とともに報告。

View this post on Instagram

. 奇跡が起きました✨✨✨ 1週間前に洗濯物をベランダで干していたら指から抜けてどこかへと飛んでっちゃった おじいちゃんがママにあげたダイアモンドの指輪が無事見つかりました😭💍💕. . 諦めない気持ちって本当に大切だと身に染みて感じたし、これは自分自身の試練だったのかなと、おもいました。 . 私がずっと困ってる様子をみてマンションの管理会社の方と管理人の方と清掃の方が一生懸命に探してくれたのです😭😭😭みなさん、自分の大切な物のように探してくれて…本当に素敵な方々でした😭✨何日も掛けて探してくれていました😭✨✨雨が降った後なのに泥だらけになりながら探してくれました😭✨✨神様なのかな?と思いました😭✨✨✨感謝してもしきれません😭✨✨✨ . . 本当に本当に ありがとうございました😭❤️✨. . #みなさんご心配をおかけしました #心配のDMやコメントありがとうございました #みなさんの願いが届いたんだと思うの #本当にありがとうございました

A post shared by Riisa Naka 仲里依紗 (@riisa1018naka) on

里依紗さんが指輪を亡くしたこと、落ち込んでいることを知ったマンションの管理会社の方や清掃の方が見つけてくれたのだとか。

「みなさん、自分の大切な物のように探してくれて…本当に素敵な方々でした。何日も掛けて探してくれていました。雨が降った後なのに泥だらけになりながら探してくれました」

七五三のお参りで改めて感じた中尾さんと息子さんへの愛情、指輪をなくしたことで再確認した母親への想い、周りの人たちの優しさ…色々なことを感じた数日だったようです。

・合わせて読みたい→西内まりや「国境を越えてエンターテイメント届けたい」 決意明かす

(文/fumumu編集部・冬野 とまと

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!