準備はお早めに! 「悲しすぎるクリスマス」3つの失敗談

期待が大きい分、ショック計り知れないものに…

ガッカリクリスマス
(Jonathan Austin Daniels/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

クリスマスまで、あと1ヶ月。今から心待ちにしている人も多いのではないでしょうか。しかし、準備だけは早めにしておかないと、せっかくのクリスマスが台無しになってしまうこともあるようです。

fumumu取材班が悲しすぎるクリスマス失敗談を女性達に聞きました。

 

①ペアリングがサイズ切れ…

「クリスマスイブ当日、彼氏とペアリングを買いに行きました。ところがお目当てのリングは2人ともサイズ切れで…。

 

やっと、彼氏とお揃いのリングを付けられると思っていたのに…ガッカリ。彼とは別れてしまったのですが…今思えば縁がなかったのかもしれません」(20代・女性)

 

プレゼントに人気のペアリングは、クリスマス前に完売してしまうこともあるようです。

 

②ディナーが予約できていなくて…

「楽しみにしていたクリスマスデート。ところが、ディナーを食べにお店に行ったところ、手違いで予約ができていなかったことが発覚!

 

当日はイブだったので、お目当てのお店は深夜まで予約がいっぱい…。近くですぐに入れるお店はファミレスしかなく、残念なディナーになってしまいました」(20代・女性)

 

電話だと、手違いが生じる場合もあるようです。オンライン予約か、事前に確認の電話を入れておくと安心かもしれません。

 

③お目当てのクリスマスケーキが完売してて…

「仕事が終わった後、デパ地下でクリスマスケーキを買うつもりだったのですが…いざお店に着いたら、長蛇の列! しかも、私の番が来た時には、お目当てのケーキは完売していました。

 

結局、お店で買えたのは、焼き菓子のみ。しかも、買い物に時間がかかったせいで彼氏との待ち合わせには遅刻するし…最悪のクリスマスでした」(20代・女性)

 

ケーキは、数量限定のものもあります。お目当てのケーキがある場合は、早めに予約しておいた方が確実かもしれません。

 

年に1度のクリスマス。大切な人と素敵な一日を過ごせるように、準備は早めに始めた方が良さそうですね。

・合わせて読みたい→セブンから和なクリスマスプチスイーツ『雪だるまとサンタさん』

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!