ドラマに映画に幅広い役柄をこなす、佐藤健の好感度は?

かっこよくて頼りがいがある役柄が多い佐藤健さんの好感度は?

佐藤健
(画像はTwitterのスクリーンショット)

9月まで出演していたドラマでは、朝と夜で全く違う役柄を演じ、注目を集めた俳優の佐藤健さん。

NHK連続テレビ小説『半分、青い。』では頭脳明晰で論理的、ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)ではアホかわいくて情熱的とそれぞれで高い評価を受けていますよね。

 

■佐藤健は好きですか?

fumumu編集部では全国の20代女子224名を対象に、佐藤健さんの好感度調査を実施しました。

佐藤健 グラフ

「大好き」と回答したのは19.0%、「まあまあ好き」は45.6%で、合わせるとおよそ3人に2人が好きだと答えています。

整ったルックスで、アクションもシリアスな役もなんでもこなすギャップにやられてしまう人が多いのかもしれませんね。

 

■新作映画公開!

19日から佐藤さん主演の映画『億男』が公開されます。

宝くじで3億円当てた男性が10年ぶりに億万長者になった親友に会いにいくと、次の日親友と3億円が消えてしまい、その行方を追うというもの。「お金の正体は何か?幸せはどこか?」人とお金の関係を考えさせられるマネーエンターテインメントです。

川村元気さんによる人気小説の実写化であり、親友役を多くの女性の間で人気がある高橋一生さんが演じることでも話題になっています。

頼りがいのある役が多いイメージが強い佐藤さんですが、この映画ではお金を親友にとられてしまい、人生に途方に暮れているという少し頼りない役どころ。

今まであまり見ない新たな一面が見れる映画になりそうです。公開が楽しみですね!

・合わせて読みたい→親友だと思ってたのに! 20代女子に起きた友人との金銭トラブル3選

(文/fumumu編集部・

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代の女性224名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!