自分の匂いだけでなく…彼女の下着を嗅ぐ男子の言い分

なんの目的で臭いを嗅ぐの?

下着
(Sapunovaphoto/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

汗ばむ時期はとくに、自分の体臭や下着の匂いが気になります。あんまり気分がいいものではないですよね。

一方で、自分の匂いが落ち着く人も少なからずいるようです。

 

■自分のパンツの臭いを嗅ぐ人を調査

編集部が全国20〜60代の男女1,357名を対象に、自分が下着を脱いだ後に臭いを嗅ぐか調査を実施しました。

下着を脱いだ後に臭いを嗅ぐグラフ

「臭いを嗅ぐほうだ」と答えた人は全体で14.7%でした。

そこで、取材班が体の匂いに関する話を聞いてみると、男性の中には、自分の匂いだけでなく、彼女の下着の匂いをチェックしているとの声が多かったのです。

なぜ彼女の匂いに満たされたいのか、理由を聞いてみました。

 

①ニオイフェチだから

「僕はもともとニオイフェチなので、日頃からあらゆるものの臭いを嗅いでいます。自分の脱いだ下着はもちろん嗅ぐし、汗をかいた後のTシャツとかも脱ぐとクンクンしてしまって…。

 

僕にとって、肌に触れていたものを取ったときに臭いを嗅ぐのは習慣なんです。だから彼女の脱がせたパンツを嗅ぐのも、自然な行為でしかありません。

 

彼女は『変態!』と言って、とても嫌がりますが…」(20代・男性)

 

②恥ずかしがる姿が見たい

「どちらかといえばSっ気があるので、彼女にいじわるしたくなってしまうんです。でも殴ったり縛ったりなどの暴力的な願望はなく、あくまでも『ちょっと嫌がること』ってところがポイント。

 

脱がせたパンツの臭いを嗅ぐと、彼女が恥ずかしがります。そんな姿を見ると、興奮してしまうんです。

 

『やめてよ』と言われるほど嗅いでしまうので、冷静になったときに『そのうち嫌がられて、別れ話になったらどうしよう』と反省しています。でも、なかなかやめられなくて…」(30代・男性)

 

③彼女の臭いが好きすぎる

「彼女の臭いが、とても好きなんです。嗅いでいると安心できるくらいなので、パンツを家に持って帰りたいくらい。

 

彼女は『私よりも、私のパンツがお気に入りなんだ…』と、あきれてしまっています。でも彼女のパンツでないと気持ちは落ち着かないと思うので、そこには立派な愛があると思うんだけど…」(20代・男性)

男性が脱がしたパンツの臭いを嗅ぐのは愛情表現のようですが、女性にとってはやはり恥ずかしいのが本音ですよね。

・合わせて読みたい→エッチなら恋愛より風俗のコスパが良いと考える男たちの本音

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,357名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!