FIFA「日本代表の更衣室ピカピカ」投稿に… 大王製紙元会長「気持ち悪い」で物議

FIFA公式アカウントが日本代表の試合後の更衣室の状態に称賛を送るなか、大王製紙元会長は「ただの自己満足」と投稿。

FIFA
「FIFAの公式アカウント」より)

大王製紙の元会長で、現在は実業家として活動する井川意高さんが24日にツイッターを更新。

FIFA公式ツイッターが、日本代表にお礼を伝えたツイートに「気持ち悪い」と投稿し、物議を醸しています。


■FIFA公式、日本代表の更衣室に「ピカピカ」

日本時間の23日夜、サッカー日本代表は『2022FIFAワールドカップ』で強敵とされていたドイツと対決。優勝4度を誇るドイツに2―1で逆転勝ちを果たし、国内は盛り上がりを見せています。

そんななか24日、FIFAの公式アカウント(FIFA.com)はツイッターを更新。

「ドイツ戦で歴史的な勝利を収めたあと、日本のサポーターはスタジアムのゴミを片付けました。ハリーファ国際スタジアムの更衣室をこんな感じで出ました。ピカピカ」と投稿。最後に、拍手と日本の国旗のスタンプとともに「Domo Arigato.」と綴っています(本文は英語)。


関連記事:『ZIP』中継で現地サポーターが映り込み… 「アナウンサーの対応」が最高すぎる

■井川氏「掃除人の仕事を奪ってる」

この投稿に井川さんは24日「こういうの 気持ち悪いから やめて欲しい」「ただの自己満足 掃除人の仕事を 奪ってる」とツイート。そのほか、スタジアムでゴミ袋を片手にキレイにして帰る日本サポーターの動画も引用し「これもな 他人の 職を奪うな」と投稿しました。

井川さんの投稿には「そうか、 そう言う考え方もあるんですね。 参考になりました」「なんか、僕も井川さんと同じように思いました。ゴミを拾うのって褒められることなのかな。ゴミを床なんかに捨てないということの方が重要だと思います」などのコメントが。

そのほか「普通だったら『掃除人の仕事を奪ってる』と思いますが、W杯はボランティアらしいので、楽できて良いんじゃないですか?」「サービス業やってるとたまに綺麗にしてくれるお客さんいると普通に嬉しいです」「掃除をしたと言うより 来た時の状態にして帰る だと思います。 掃除は会場全体をするので 清掃員や会社からは問題視されないと思われます」などの意見も寄せられています。


■質問に対して「おまえバカすぎる」

その後、井川さんに寄せられた言葉に返信する形はつづき、「じゃあ汚してペンキ撒いて唾吐いて汚ければ汚いほどパートのオバチャンは儲かるの?」との質問には、「あたりまえだろ 仕事増えるんだから 海外では それが普通の認識 おまえ バカすぎるから 殺虫剤散布」とコメント。

「礼儀や身の回りのを整理整頓する事に関しては、他国よりは優れてると思います」との意見には「他国より優れている と堂々と書けることに ちょっと恐怖を覚えますね 他国より優れている 国など ありません」と返しています。

続きを読む ■「万国共通で素晴らしい」→「フランス行ってみたら?」

【正規品】シカマイルドフォームクレンザーでもちもち 毛穴ケア【Amazonでチェック】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事