4人に1人が“ヒヤッとした”駅改札での賛否分かれる行動 「もっと配慮して…」

たしかに「もっと周りに気を遣って」と思う人もいるでしょうね…。

改札

多くの人が行き交う駅では、マナーとまでは明言されてはいないものの、「あの人、もう少し周囲のことを考えてくれたら…」と思ってしまうような場面も。

たとえば、「改札の直前で定期入れを出す」行為。後ろから人が歩いてくるなかで急に減速するのは危ないですし、定期入れを取り出すのを待つ間に列ができてしまいます…。


■「ヒヤッとした経験がある」人は4人に1人

fumumu編集部が全国の10代~60代男女931名を対象に「駅の改札直前で定期入れを出す人を見てヒヤッとした経験はあるか」を調査したところ、「ヒヤッとした経験がある」と回答したのは、全体で25.8%という結果に。

改札手前で定期入れ出す人にヒヤッとした経験

男女別では男性26.2%に対し、女性は25.4%と、のほうがポイントほど高い結果となりました。


関連記事:エスカレーターで約6割がヒヤッとしている迷惑行為 「なんでそんなことすんの…」

■30代男性「普通に危ない」

fumumu編集部の取材に対し、30代の男性は次のように話します。

「会社の最寄り駅はかなり改札が混み合うんですが、そこで定期入れをカバンから出してる人が時々いるんです。人の流れがせき止められると普通に危ないし、ぶつかりそうになる」。

「でも、そういう人に限って、カバンから取り出そうと改札前で粘るんですよ。せめて、見つからないなら横にズレて、道をあければいいのにと思うけど、そういう思考ができないからこそ改札前でカバンに顔をツッコんでるんでしょうね」。


■20代女性「もっと配慮して」

一方、20代の女性は次のように話します。

「定期入れなんて、電車を降りて改札に到着するまでに十分出す時間があるし、最近はスマホでタッチすることもできる。いろんな選択肢があるのにモタモタしてる人には正直なところ、もっと配慮してって思いますよね」。

「いくら技術が進化しても、配慮のない人がいる限りは、改善しない問題も起こるんだろうなあって感じます」。

定期入れを取り出しやすいところに入れておくなど、改札前で焦らないための工夫をしておきたいものです。

・合わせて読みたい→エレベーターで約4割が経験したヒヤッと体験 「普通に危ない…」

(文/fumumu編集部・柊青葉
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2022年10月29日~2022年11月01日 対象:10代~60代男女931名

GRAV パスケース【Amazonでチェック】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事