弘中綾香アナ、田中みな実に男性を紹介できない“理由”を告白

「みな実さんに紹介できる人いないです…」と答えた弘中さん。

田中みな実・弘中綾香

20日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)にて、MCを務める弘中綾香アナウンサーが、同じくMCを務めるフリーアナウンサーの田中みな実さんに男性を紹介できない「理由」を告白しました。


■「あざと連ドラ」を鑑賞

今回の放送では、あざとい男女の恋愛模様を描いた同番組オリジナルドラマ「あざと連ドラ」の第4話を鑑賞。

ドラマには、良いパートナーと出会うための戦略に長けた“あざと美女”が登場し、「今めっちゃ出会いのツールって増えてますけど、合コンとかも含め、宝くじみたいなもんじゃないですか」と心情を吐露。

そのため、自分の好みもキャラもよく知っている信用している女友達から「紹介してもらう」のが最適と語りました。


関連記事:田中みな実、ひろゆき氏の言葉に反論するも… 「そこまで賢くない」と論破

■テクニックがハマらず…

また、後輩に“男運ないエピソード”を披露してギャップを見せることで、男性を紹介してもらうというテクニックも紹介。

しかし、これについて田中さんは「私結局、そうやって話したあとに『でも、みな実さんだったら絶対良い人いますよ』で話が終わるんですよ」と主張します。


■田中に男性を紹介できない「理由」

「本当に、全然誰でもいいんですよ」と前置きをした田中さんは、弘中さんに「誰かいる?」と質問を投げかけます。

弘中さんが「ちょっといないです、みな実さんに紹介できる人いないです」と答えたため、田中は「それ、なんでかな?」と強めの圧でさらに質問。

すると弘中さんは、言葉を選びつつ「みな実さんの暮らしぶりを知っちゃってるから…」と回答します。

そんななか、ゲスト出演している大泉洋さんが「いろいろうるさいからじゃないですか?」と横からバッサリ。この指摘に田中さんは「私、いろいろうるさいのかな?」とポツリ。


■反論する田中

弘中さんが「自分のルールがいろいろあるじゃないですか?」とフォローしたところ、田中さんは「ルールじゃないのよ、自分で勝手にやってることだから、他者にそれを押し付けてないのよ」と反論。

そんななか、南海キャンディーズの山里亮太さんが「それがうるさいっていうんじゃないですか?」と切り込み、スタジオは爆笑に包まれました。

・合わせて読みたい→弘中綾香アナが恋人と“別れるときの行動”にスタジオ衝撃 「怖い怖い怖い」

(文/fumumu編集部・丸井 ねこ

ラベルレスボトルで便利! アサヒ おいしい水 天然水【Amazonでチェック】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事