海外旅行で3000万円の出費 旅先でアレルギーを発症し国が動く事態に

楽しい海外旅行のはずが現地でアレルギー反応。治療費含めお財布が大変なことに。

落ち込む女性
(PATCHARIN SAENLAKON/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

海外旅行の規制が徐々に緩くなっていく中、次のお休みこそはどこかへ…!と考えている方も多いのではないでしょうか?

その際は、保険をきっちり掛けてからのお出かけをおすすめします。

近日、『Mirror』紙をはじめとする英字メディアが日本に旅行にきたある女性の「災難」について報じ、大きな話題を呼んでいます。


■旅先でアレルギー反応を起こし…

報道によると、不幸にもとんでもない目に遭ってしまったのは日本に観光で訪れていたアイルランド出身のアイカ(Aika Doheny)さん。アイカさんは滞在中にコーヒーを1杯飲んだところ、重度のアレルギー反応を起こし救急搬送されたのだそう。

搬送先の病院では治療が出来ないレベルだと判断され、後に東京の大きな病院にある集中治療室に入る羽目になってしまったといいます。

言葉が十分に通じない異国の病院での治療は本人の精神的にも金銭的にも負担が大きいもの。アイカさんは「できればアイルランドに帰国して治療を受けたい」と希望していました。


関連記事:完全に想定外! 「旅行中にヒヤッとした出来事」聞いてみた

■特別チャーター便のお値段に絶望

しかしアイカさんの症状は重く、一般の旅客と搭乗させるわけにはいかないため「チャーター便を使用しなければならない」という回答が飛んできたとのこと。

現在アイルランドまで飛ぶ飛行機を貸し切るには17万4000ポンド(約2936万円)必要であることから彼女は途方に暮れてしまいます。

楽しい旅行のはずが命に係わる症状で約3000万円の出費…考えただけで胃が痛くなりそうです。

続きを読む ■国がコメントを出す事態に

人気の韓国パック『メディヒール』 11種類 X 各2枚の全22枚セット【Amazonでチェック】

おすすめ記事