思っていたのと違う… 約6割がショックを受けた優しそうな人の裏の顔とは

見た目で人を判断するのは、やはりよくないのかも…。

働く女性

人は見た目で判断してはいけないと言われていますが、第一印象がその後に影響することも多くあります。

そしてそのイメージと違う行動をされて、勝手にショックを受けてしまうこともあるでしょう。


■約6割、優しそうな人が毒を吐いてショック

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,575名を対象に、優しいと思っていた人が毒を吐いてショックを受けた経験があるか、調査を実施しました。

優しいと思っていた人が毒を吐いてショックを受けた経験があるグラフ

その結果、「ショックを受けた経験がある」と答えた人は、全体で60.3%。

fumumu取材班は女性たちに、「優しそうな人」だと思わせる人の特徴について聞きました。


関連記事:短気なのになぜかおおらかに… 周囲から持たれている勝手なイメージ

①おおらかそうな見た目

「会社の同期は、社内では『すごく優しい人』と評価されています。おそらく彼女は目が垂れ目で口角が上がっているため、おおらかそうに見えるのでしょう。


しかし彼女は私と二人になると、よく会社の人の悪口を言っています。しかもかなりきついことを言っているので、その姿は『優しい人』とはほど遠いのですが…。


優しそうに思われると軽くあつかわれることも多いようで、彼女はとてもストレスをためているみたいです」(20代・女性)

続きを読む ②人懐っこい性格

アリエール ジェルボール4D 洗濯洗剤 部屋干し詰め替え 86個【Amazonでチェック】

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事