眞栄田郷敦は三代目デューク東郷? 『ゴルゴ13』の映画化に期待:顔相鑑定(159)

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は、俳優の眞栄田郷敦さんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回は俳優の眞栄田郷敦さん。

西森博之さん原作の人気コミックをドラマ化した現在放送中の『カナカナ』(NHK)では、連続ドラマ初主演を果たしました。

元ヤンキーの青年と生まれつき人の心が読みとれる孤独な少女が織り成すハートフルコメディーで、眞栄田さんは元ヤンながらも野生の動植物に詳しい心優しい青年・日暮正直を演じています。


■独特な目元の眞栄田郷敦

前田郷敦

パッと見た瞬間に「人間としての強さ」を感じました。生き物として強い顔、 野生の強さがある顔、と同時に、人間力の強さもある顔です。

目に非常に特徴があり、瞳の奥に強さが表れているのですが、形からもわかる部分が多くあります。

今回は、眞栄田郷敦さんの独特な目元を中心に、内面を読み解いていきます。


関連記事:顔相鑑定㉗:北川景子は「現代日本の3大美人」 あの目ヂカラメイク教えます!

■雌雄眼かつ三白眼

まず、左目(向かって右)が右目より少し大きいです。左右で目の大きさや形が微妙に違っているのは観相学で「雌雄眼(しゆうがん)」と言い、要領が良くて頭も切れ、秘めたる野心のある顔相です。

そして、左目の黒目が若干外寄りの外斜視ぎみの目をしていることで、複雑な視線の表情になり、見る者を惹きつけます。

また、黒目の位置が若干上のほうにあり、黒目の下側の白い部分が見えやすい三白眼(さんぱくがん)をしています。これは、勝負となれば非情に徹することができる、肝が据わった顔相です。

続きを読む ■狙った獲物は逃さない顔

顔相恋占い パッと見でわかる男の本性【Amazonでチェック】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事