相葉雅紀 、TOKIO松岡とのドロップキック事件  「ありえないでしょ」

相葉雅紀さんが、TOKIO・松岡さんから”ドロップキック”を受けた衝撃の過去を告白。なぜかというと…?

相葉雅紀

1日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、嵐・相葉雅紀さんが出演。

TOKIO・松岡昌宏さんとのエピソードや、嵐のメンバーたちとの交流について明かしました。


■カラオケでのドロップキック事件

相葉さんは、松岡さんのことを「松兄」と呼ぶほど慕っており、一方で、松岡さんも「嵐とはよく飲んだなぁ」と語るほど、公私ともに仲が良いふたり。

以前、相葉さんと松岡さん、嵐の大野智さんの三人でカラオケに行くことがあったそうですが、その際、相葉さんがTOKIOの「花唄」を歌ったそう。しかし、酔っ払った大野さんが、「松兄、何この歌?  何この曲」と、先輩の曲とは知らずに松岡さんへまさかの質問。

松岡さんは、「(大野さんが)本当に子供の目で質問するから、怒りをどう持ってっていいか分かんないから…歌ってる相葉をドロップキックした」と、なぜか歌っていた相葉さんにドロップキックをかましたとか。

当時を振り返り、相葉さんは「ありえないでしょ」と松岡さんに詰め寄り、「そのとき、松兄、何て言ったか分かります? ドロップキックして『大野に教えとけ! 』って…」と当時の”恨み”を冗談交じりに話しました。


関連記事:相葉雅紀、新番組にプレッシャーを感じて号泣 「嵐ってすごいんだよ…」

■活動休止で始めたギター、意外な交友関係も

同日の放送で相葉さんは、最近始めた趣味のギターについても紹介。

ギターを始めた理由は、「(嵐が)休止中じゃないですか」「結構時間が…グループ活動していた時間がぽっこり空いたんですよ」「ギターとか、今まで、”やりたいけど触れられなかったもの”に挑戦してて」と嵐の休止をきっかけに始めたといいます。

ギター以外にも読書が趣味と話す相葉さん。松岡さんから「何を読んでいるの?」と聞かれると、「初心者なんで、本屋大賞を片っ端から追ってる」と説明。

また、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二さんからおすすめの本を紹介してもらったり、お互いにバイク好きということもあり、「ツーリングも行きます、一緒に」と、意外な交友関係も明かしました。

続きを読む ■嵐メンバーとは「会いたいっすね」

イニスフリー(innisfree) パフュームド ボディ&ヘアミスト ブラックティー100 mL 【Amazonでチェック!】

おすすめ記事