「また今夜も眠れない…」 眠れない夜に試したい3つの行動

「早く寝なくちゃ!」と思うほど、眠気が遠ざかる。スムーズに眠りに落ちるコツはあるのでしょうか?

眠れない 女性
(cyano66/istock/Thinkstock/写真はイメージです)

早く眠りたいのに、時間だけが過ぎていく。「また今夜も眠れない…」と、寝つきの悪さに困っている人も多いようです。

どうすれば、スムーズに眠ることができるのでしょうか?

眠れない夜に試したいアイデアを、fumumu取材班が聞いてきました。


①「眠らなきゃ」をやめる

「眠れないときに『早く寝なくちゃ』『明日早いのに!』と考えると、気持ちが焦ってさらに寝つきが悪くなりますよ。眠れないときは、いっそのこと眠るのを諦めるのがおすすめです。


スマホやテレビを見ると目が覚めてしまうので、それは避けて…『ただ寝転がっているだけ』『布団で休憩しているだけ』と考えたほうが、体の力がスーッと自然と抜けていきます。


横になっているだけでも多少は休めているので、『寝つきをよくしよう!』とあまり気負わないほうがいいと思います」(30代・女性)


関連記事:「ベッドの中で…」 女性に聞いた“眠れない夜”にしていること

②ゆっくりティータイム

「眠れないときは諦めてベッドから出て、深夜のティータイムをすることが多いです。ベッドの中で粘って無理に寝ようとすると、私は余計に眠れなくなるんですよね。


ノンカフェインの紅茶やホットミルクなど、気持ちがホッとするものをゆっくり飲むようにしています。部屋の電気を明るくすると頭が覚醒してしまうので、オレンジ色の間接照明だけつけて。飲み終わるころには、体がポカポカしていい感じに眠気がきてくれます」(20代・女性)

続きを読む ③ゆるめのストレッチ

明治 メルティーキッスプレミアムショコラ【Amazonでチェック】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事