ワークマン980円バッグが神! がばっと開いて、見やすい取り出しやすい

店頭ではぺたんこな形で陳列しているショルダーバッグ。「これ、ちゃんと物が入るの?」と思いきや…!

ワークマンプラス

ワークマンから「パラフィン帆布スクエアショルダー」(980円・税込)が登場!

fumumu取材班がゲットしました。


画像をもっと見る

■折り畳めるし取り出しやすい

ワークマンの店頭で写真のように並べられた「パラフィン帆布スクエアショルダー」(980円・税込)。

一見、「こんなぺたんこのバッグに、なにが入るの?」と思っちゃいますが、こちらは折り畳んだ状態。ワークマン得意のコンパクトに畳める仕様です。

ワークマン

バックルを外して組み立てると、マチが広い直方体のショルダーバッグに変身! 約12cm×31cm×12cmで約7L入る、なかなかの大容量サイズです。

ワークマン

ガバっとふたを開くと、中はとても広々。500mlペットボトルを入れても圧迫感がありません。全開放で底が浅いため、とにかく物がとりだしやすいのもポイントです。

さらに厚手の帆布で作られたバッグは、かなり頑丈。というのも、本来はテントを張るときに使用する、ペグ(釘)やハンマーを入れるバッグだからです。どこか無骨でカジュアルな姿はかわいく、デイリーにも使えそう!

カラーは写真のベージュ以外に、ネイビー、ブラウン、グレーの4色が展開されています。


関連記事:これは要チェック! ワークマン、カタログ未掲載の新製品がかわいくて有能

■2つのメッシュポケット

ワークマン

内側には2つのメッシュポケット付き。

ワークマン

小さいものはメッシュポケットにまとめると、バッグのなかで迷子になりません。筆者は写生道具を入れています。

ワークマン

ちなみに、バッグに物を詰めすぎてバックルが締めづらくなってしまっても、アジャスターでひもの長さを調整すれば締まりますよ!

続きを読む ■撥水するし汚れにくい!

大型 帆布 収納バッグ【Amazonでチェック】

この記事の画像(9枚)

おすすめ記事