顔相鑑定(154):井上咲楽はバリバリ働く「肝っ玉母さんの顔」 眉毛を変えて吉

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は、タレントの井上咲楽さんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回はタレントの井上咲楽さん。

2020年12月に放送されたバラエティ番組で、それまでトレードマークだった太い眉毛をカットし、劇的イメチェンを果たしました。

その後、ファッション雑誌や写真集など幅を広げ、インフルエンサーでタレントの、なえなのさんと、下着ブランド「GiRLS by PEACH JOHN」の新ミューズにも就任。

4月からは、藤井隆さんとともに『新婚さんいらっしゃい!』(ABCテレビ・テレビ朝日系)の司会に。前任の桂文枝&山瀬まみコンビ同様、番組名物リアクションの「椅子コケ」もこなしています。


■ゲジゲジ眉毛のインパクト

井上咲楽

井上咲楽さんを初めて見たのは『おはスタ』(テレビ東京系)で、あの毛虫が顔に乗ったようなゲジゲジ眉毛のインパクトは強烈でした。

「人間の眉毛は整えなければここまで濃く太い眉にもなるのか?」「もしかして植毛でわざと眉毛を増やしている?」と思うほど他に類を見ない眉で、お笑い芸人が裸足で逃げ出すような面白顔でした。

それが、眉を整えただけで、美人グラドルか美人モデルのように大変身。今回は顔の印象を決める上で「眉がいかに重要か」を解説しつつ見ていきます。


関連記事:顔相鑑定㊽:安達祐実、奇跡の38歳 美しくかわいい理由は童顔だけではなかった

■眉の整え方には細心の注意が必要

眉は人間にしかない独特のものです。他の哺乳類と違って直立歩行をし、顔面(額から眉にかけて)に毛がないため、汗や雨水、ほこりなどから目を保護するためにあります。

それが、眉を動かして表情を作ってコミュニケーションを図る進化の過程において、より重要な役割を持つようになりました。

喜怒哀楽といった感情がダイレクトに表れ、1mm単位で顔の印象が変わるため、眉の整え方には細心の注意が必要なのです。

続きを読む ■恋愛や結婚に向かない眉だった

顔相恋占い パッと見でわかる男の本性【Amazonでチェック】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事