暑い日のおでかけにオススメ! ビール工場見学施設4選

試飲もできちゃう! ビール工場見学

ビール工場
(Gizmo/istock/Thinkstock/写真はイメージです)

学生の頃、なかなか入ることができない場所に行く社会科見学にワクワクした人も少なくないでしょう。商品の製造工程が楽しめて、試飲や試食のできる工場見学は子供も大人も人気があります。

中でも、大人だからこそ楽しめる工場見学として、ビール工場が人気になっています。そこで、fumumu編集部では、大人女子が楽しめるビール工場見学をピックアップしてみました。

 

①キリンビール工場

View this post on Instagram

おびーる

A post shared by Yuya Ichikawa (@yuya_ichikawa) on

キリンビール工場は北海道千歳、仙台、茨城・取手、横浜、名古屋、滋賀、神戸、岡山、福岡で見学できます。

工場内では、麦芽を試食したり、ホップを手にとって香りを体験したりできます。

ツアーの最後はできたてのビールを飲めます。ツアーでビールができる工程や知識を身に付けた後に飲むビールはとってもおいしいはず。

また、ショップや一部の工場にはレストランもあり、お土産を買ったり、ご飯を食べたりすることもできます。

 

②サッポロビール工場

サッポロビール工場は北海道、千葉、大分・日田に見学できる工場を持っています。千葉工場では「新・黒ラベルツアー」「SHIRASE5002&新・黒ラベル コラボツアー」の2つのツアーがあります。

「新・黒ラベルツアー」は、約80分の時間のなかで、栽培、仕込み、発酵・熟成の工程や、パッケージングやテイスティングなどが楽しめます。

「SHIRASE5002&新・黒ラベル コラボツアー」は、3代目南極観測船「SHIRASE5002」の船内見学も加わった2時間20分のツアーです。

その他にも黒ラベルの歴史や豆知識を学べる「黒ラベルギャラリー」(無料)や、東京湾を一望しながら、サッポロ生ビール黒ラベルを楽しめる「テイスティングサロン」(有料)、黒ラベルグッズが買える「マリンショップ」などもあります。

 

③アサヒビール工場

View this post on Instagram

ポイ活の話ばかりはつまらないので、プライベート投稿です。 最近お金をかけないお出かけにはまっていて、その中でもお土産付きの工場見学に行っています! 幼稚園児が参加できる工場見学が少なく、今回はアサヒビール工場の親子見学が大人も(運転しない人)楽しめる特典付き! この日の気温も35℃近い猛暑日! 行きは旦那が運転でウキウキでビールビールのかけ声! キャッツアイもビックリ!←古すぎ サクッと見学が終わり、ビールの試飲へ! 35缶ほどのグラスで3杯飲め、この暑い時期にはもってこいでした! 子供はカルピスを自分でアレンジして作ることができ、娘も楽しそうでした! 次は夏休みにガリガリ君を作ってる工場見学に応募したので当たればアイスを食べまくりに行ってこようと思ってます! #工場見学 #アサヒビール #アサヒビール工場 #カルピス #カルピス誕生日 #親子工場見学 #親子でお出掛け #お金をかけない遊び

A post shared by W-yumama (@yumama222) on

アサヒビール工場は北海道、福島、茨城、神奈川、名古屋、大阪・吹田、愛媛、博多の工場で見学できます。コースは約90分で、ビールの原料、麦汁、ろ過の工程、製造ラインを鑑賞し、最後にできたてのビールが飲める流れです。

北海道、福島、神奈川、愛媛、博多の工場では、ランチで工場直送の生ビールと一緒にソーセージやジンギスカンでバーベーキューが楽しめる「アサヒビール園」があります。ツアーの後にお腹が空いたら直行しましょう。

 

④サントリービール工場

見学ができるサントリービール工場は、東京・府中、京都・長岡京、熊本の3か所。東京都内でビール工場見学ができるのはサントリーだけだそうです。

『ザ・プレミアム・モルツ』ができるまでを説明してもらった後は、試飲ができます。工場見学・試飲は無料となっています。

 

大人女子ならではのワクワク感が味わえるビール工場。お酒好きの友人と行けばさらに盛り上がりますね!

・合わせて読みたい→家飲み最高! お酒のお供にしたい「カルディの間違いないおつまみ」5選

(文/fumumu編集部・加賀谷 レナ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!