かわいい! おいしい! テイクアウトパフェ専門店が原宿に登場

『ベイク チーズタルト』や『クロッカンシュー ザクザク』などのお菓子が大人気のBAKEが手がける『THE PARFAIT STAND』が3月27日に原宿に登場

ポカポカ陽気になり、次の休みにはどこかへ食べ歩きやお散歩にでも行きたい気分になりますよね? そんな中、先月27日に、原宿駅竹下口改札横にテイクアウトのパフェ専門店『THE PARFAIT STAND』がオープン! fumumu取材班がさっそく行ってみました。

 

■メニューは2種類

JR原宿駅の竹下口改札を出て左側に…ありました! ミントグリーンとホワイトの外観がかわいいお店は、本当に改札からすぐで、迷わずたどり着けそうです。

用意されているメニューの『チョコブラウン』(700円・税別)と5月31日までの期間限定『イチゴホワイト』(900円・税別)の2種類を食べ比べてみることに!

注文すると、期間限定でオリジナルデザインのステッカーが貰えちゃいました。PCに貼るのにちょうどいい、なじみそうなサイズでかわいいです。

 

■とにかくフォトジェニック

注文して、作ってもらうのを待つこと数分。実際に提供されたパフェがこちら!

か、かわいい…! セルフサービスの紙ナプキンもミントグリーンにロゴの入ったオリジナルで、とにかくかわいいんです。取材班はすぐにインスタ撮影会に入りました。

正面から見て右側のスペースは、背景にするとインスタ映えばっちり! 店舗の前は道が狭くなっている部分があるので、撮影するときは迷惑にならないよう注意が必要です。

 

■サクサクのメレンゲがベストマッチ!

写真撮影が終わったら、アイスが溶けないうちに食べ始めます。上に乗っているものは、生クリーム…ではなく、じつはメレンゲのクッキーです。一体どうやって食べればいいのか迷ってしまうビジュアルなので、カップやホームページに載っている食べかたを試してみました!

 

①メレンゲをそのまま

まずは、上に乗っているメレンゲをそのままいただきます。

少し固いので思い切ってかじってみると、サクサクの軽い食感と甘さがおいしい! 全部食べちゃいそうになりましたが、少し残しておきます。

 

②パフェのアイスをメレンゲにディップ

バニラやチョコレートの風味が豊かなアイスとメレンゲの相性はばっちり。これからの季節なら、アイスはすぐに溶けちゃうけれど、こんな食べ方ができるならあえて溶かすのもいいかも。

 

③メレンゲを入れて割る

そして最後に、メレンゲをクラッシュ! カップの中はぎっしり詰まっていて固めなので、中身をある程度食べ進めてからメレンゲを入れ、スプーンで割るのがコツです。

下の層と混ぜて食べると、なめらかな食感にサクサクのアクセントが加わっていい感じ。生クリームが使われているパフェとは全く違った新感覚スイーツです。

 

■気になるパフェの中身

パフェの中身は、2種類に共通しているのが、上に乗っているメレンゲと底に敷いてあるフレーク状のラングドシャ。『チョコブラウン』にはチョコアイス、コーヒーゼリー、チョコブラウニー、コーヒームース。『イチゴホワイト』にはバニラアイス、イチゴジュレ、ミルクプリン、イチゴムースが使われています。

『チョコブラウン』のこだわりは、鎌倉のチョコレートブランド『ca ca o』のチョコが使われたブラウニー。バランスの取れたチョコレートやメレンゲの甘さとビターなコーヒーゼリーの組み合わせに、このブラウニーが満足度をグンと格上げ。

期間限定の『イチゴホワイト』は、ジューシーなイチゴジュレがポイントになり、ほどよい酸味がアクセントに。

ひとりでも、ふたりでシェアしてもOK。オープンしたばかりの『THE PARFAIT STAND』、フォトジェニックな原宿の新名所として要チェックですね!

【THE PARFAIT STAND】
住所:渋谷区神宮前1-18-20 竹下口改札外
営業時間:10:00-21:00

・合わせて読みたい→京都・伊藤久右衛門の紫陽花パフェがインスタ映えすぎるので行ってみた

(取材・文/fumumu編集部・おさない みはる

この記事の画像(11枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!