彼女からお揃いにしたいと言われて…男子が困ったペアグッズ3選

お揃いは無理強いしない方が良さそう…

「好きな相手とは何でもお揃いがいい!」と、思っている女子は多いでしょう。

しかし、お互いの価値観が合わない場合は、逆にウザいと思われてしまうことも…。

fumumu取材班は、彼女からお揃いにしたいと言われたモノについて男子に話を聞いてみました。

 

①ファッション

「ぺこ&りゅうちぇるカップルに憧れている彼女が、ペアルックやリンクコーデを求めてきます。『女の子の間では、あえてメンズサイズの服を着るのもトレンドなんだよ』と、僕が好きなブランドのTシャツをお揃いで買われたことも…。

 

彼女には女の子らしいファッションをしてもらいたいと思っているし、付き合っているからと言って服までお揃いを強要されるのは正直キツイです」(10代・男性)

 

②アクセサリー

「もうすぐ彼女の誕生日なんですが、『プレゼントはペアリングが欲しい』と言われて困っています。正直、まだ結婚するつもりはないので。

 

『ただのお洒落』と考えればいいのかもしれませんが、どの指に付けるかで意味が違ってきますよね。どちらにしても指輪のサイズが分からないので、誕生日にふたりで買い物に行くことになりそうなんですが…薬指を指名されそうで気が重いです」(20代・男性)

 

③携帯電話の待ち受け画面

「彼女とドライブデートした時、行った先で記念撮影をしました。帰宅中、彼女からLINEで写真が送られてきたんですが…『待ち受けにしておくね』と、隣でおもむろに、僕の携帯をいじり始める彼女。

 

中身を見られて困ることはないんですが、仕事でも使う携帯なので、待ち受け画面を変えられるのはちょっと…。その場で嫌がると揉めそうだったので、帰宅してからすぐに元の待ち受け画面に戻しました」(20代・男性)

 

お揃いのグッズは、付き合っていることを周りにアピールしたり、束縛したりするためのツールとして使うものではありません。

お揃いを無理強いすると、逆に関係を悪くすることも…。

どうしてもお揃いにしたいなら、さりげないくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

・合わせて読みたい→合コンで遭遇した「ケチな男子メンバー」の最低行動3選

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!