赤楚衛二、トーク番組で突然の涙 そのワケが“かわいすぎる”と話題

初登場の『しゃべくり007』で、レギュラー陣からの洗礼を浴びた赤楚さん。突然の涙の理由が「かわいすぎ」と話題に。

赤楚衛二

2日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、俳優でモデルの赤楚衛二さんが出演。

トーク中に突然の号泣が、かわいすぎると反響を呼んでいます。


■モテ期のピークは17歳

この日の放送では、モデルで女優としても活動するSUMIREさんと登場した赤楚さん。初登場ということもあり、番組ではプロフィールを紹介。学生時代のエピソードでは、モテまくったピークが17歳だと明かされます。

当時の写真を見て、くりぃむしちゅー・有田哲平さんも、「小学校の頃から赤楚くんなのよ、顔が」と、幼少期からモテただろうと予想。

続いて、赤楚さんがバレンタインチョコの数を聞かれ「小学校5年生で初めて1個」と正直に告白すると、有田さんは、大げさなため息をし、「『125個です』『もらいすぎだろ!』でひと笑いあったのに!」とバラエティのノリを指導しました。


関連記事:カジサック、『大嫌いな芸人』について激白 レギュラー番組を「辞めろ」

■バラエティの洗礼に…

「すみません」と謝る赤楚さんに「いいんだよ。芸人じゃないんだから」と言いながらも、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也さんは「高校時代はどれぐらいモテた?」と質問。そこで赤楚さんは早速「バレンタインですか? 125個ですね」と解答。上田さんが「もうええわ! それ!」とツッコむ展開となりました。

有田さんから得意気に「ひと笑いあったろ?」と聞かれ、律義に頭を下げてお礼をする赤楚さんでしたが、上田さんからは「大してなかったよ!」と、厳しいツッコミ。

さらには、ネプチューン・堀内健さんからも「『もうええわ!』の後さ、何かポーズとんないと!」と指導され、ますます赤楚さんがいじられる展開となっていきます。

続きを読む ■トーク中にまさかの号泣!?

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

おすすめ記事